Managed および In-Role Cache は、2016 年 11 月 30 日をもって終了いたしました。

Managed Cache Service および In-Role は、2016 年 11 月 30 日をもって終了いたしました。詳細については、「Azure Managed Cache and In-Role Cache services to be retired on 11/30/2016」を参照してください。

Managed Cache Service

関連する質問と回答

  • Yes. In premium tier you can scale out to multiple Redis Cache units.

  • 新しい開発の際には、柔軟性のある Azure Cache for Redis を使用することをお勧めします。これは、多くのプログラミング言語 (C/C++、.NET、Go、Java、Node.js、Objective C、Perl、PHP、Python、Ruby など、29 を超える言語) でサポートされているオープンな Redis 標準プロトコルに基づいています。そのため、Azure 内で構築できるほとんどすべてのワークロードで使用できます。