Microsoft Azure 上で、Microsoft 以外のテクノロジ、またはオープン ソース ソフトウェア (OSS) を使用して作成したカスタム アプリケーションを実行している場合は、サポート プランの対象に含まれますか?

Microsoft は、Linux、Oracle、SAP、IBM などの (ただしこれらに限定されません)、Microsoft 以外のテクノロジを Microsoft Azure Platform で実行する機能をお客様に提供しています。Azure サポート プランでサポート対象となるすべてのシナリオに関して、Microsoft サポートは、Microsoft Azure のサービスとカスタム アプリケーションの間で問題を切り分けられるように支援します。 問題の原因が Microsoft Azure のサービスまたはプラットフォームにあると判断された場合は、全面的にテクニカル サポートを提供いたします。その他すべてのシナリオの場合には、商業上合理的なサポートが提供されます。問題に対して十分な解決策を得られない場合、対象となる Microsoft 以外のソフトウェアについてご利用いただける他のサポート チャネルを紹介することがあります。

関連する質問と回答

  • Azure には複数の柔軟な購入オプションがあります。Azure の最も迅速かつ簡単な支払い方法は、Microsoft から直接購入することです。その他の購入オプションについては、こちらをご覧ください。

  • パスワード管理を使用する方法を確認します。

  • 適切なインストールの種類を選択する方法を確認します。

  • .NET および JavaScript のボットを最新版の Bot Framework SDK に移行する方法については、https://docs.microsoft.com/en-us/azure/bot-service/migration/migration-overview をご覧ください。

  • PowerShell を使用してユーザーを作成する方法を確認します。