Azure Marketplace での購入物に、他のアセット (Azure Web サイトなど) に対する依存関係がある場合、それらを自分で管理する必要がありますか?

Azure Marketplace のオファーの依存関係は自動的に管理されません。Azure Marketplace で購入したサービス/データの説明を使用前に慎重に確認し、依存関係を判断して認識したうえでソリューションをデプロイしてください。

関連する質問と回答

  • Managed Instance を使用すると、計算とストレージを個別にスケーリングできます。お客様には、仮想コア、ストレージ、バックアップで測定されるコンピューティングに対して、ギガバイト (GB) 単位で課金されます。

    Managed Instance には、次の 2 つの価格オプションがあります。

    • ライセンス込み:SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典は除きます。このオプションは、ソフトウェア アシュアランス付きの既存の SQL Server ライセンスを Managed Instance に適用しないお客様向けです。
    • 基本料金:SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典を含む割引価格。お客様は、ソフトウェア アシュアランス付きの SQL Server ライセンスを使用してこの価格を選択することができます。
  • Managed Instance は、サービス レベルに基づく予測可能な時間単価、仮想コアでプロビジョニングされた計算、月間にプロビジョニングされたストレージおよびバックアップ (GB 単位) に基づいて課金されます。データベース ストレージの合計サイズの最大 100 パーセント分のバックアップ ストレージが含まれています。この上限を超えると、月間の GB 数に応じた課金が発生します。

  • Azure には複数の柔軟な購入オプションがあります。Azure の最も迅速かつ簡単な支払い方法は、Microsoft から直接購入することです。その他の購入オプションについては、こちらをご覧ください。

  • パスワード管理を使用する方法を確認します。

  • 適切なインストールの種類を選択する方法を確認します。