ナビゲーションをスキップする

Azure での Linux 管理の演習

公開: 2019/09/23

開発者や管理者の方は、Linux ワークロードを Azure 上にデプロイするのに必要なすべての知識を、Packet 発行の「Hands-On Linux Administration on Azure (Azure での Linux 管理の演習)」e-Book でご確認いただけます。この無料 e-Book では、次のような操作を行うための技術に関する全般的なガイダンスを提供します。

  • Azure で使い慣れたものと同じ Linux ツールやコマンドを使用する。
  • Ansible を使用して Azure クラウド環境で Linux インスタンスを管理する。
  • Azure Resource Manager と PowerShell を使用して Linux のデプロイを自動化する。
  • Linux のセキュリティを強化し、Azure ID 管理サービスを使用する。
  • Azure 環境のコンテナーを管理する。 

Azure では、Red Hat、SUSE、Ubuntu、CentOS、Debian、CoreOS など、最も一般的な Linux ディストリビューションがサポートされており、今後もさらに増える予定です。 

ご希望のアカウントでサインイン

- または -

お客様の情報をご入力ください。

* でマークされたすべてのフィールドが必須です