Trace Id is missing
メイン コンテンツへスキップ
Azure

クラウド サービス プロバイダーとは

クラウド サービス プロバイダーとは、クラウドベースのプラットフォーム、インフラストラクチャ、アプリケーション、またはストレージ サービスを提供するサードパーティ企業のことです。住宅の所有者が電力やガスなどの利用料金を支払うのと同じように、クラウド サービスを利用する企業は一般的に、ビジネス上の需要に応じて使用した量に対してのみ支払う必要があります。

使用した分だけについて支払う従量課金制モデルの他にも、クラウド サービス プロバイダーには企業にとって多様な利点があります。ビジネスに活用できるメリットとしては、オンプレミス サーバーの物理的な制約に縛られることのないスケーラビリティと柔軟性、複数データ センターと多重冗長化による信頼性、サーバーを好みに応じて構成できるカスタマイズ性、需要の変化に簡単に対応できる負荷分散能力があります。ただし、情報をクラウドに保存することについてのセキュリティ上の懸念についても評価する必要があります。業界で推奨される、アクセスとコンプライアンスの管理の構成と実践方法を確実に実施し遵守するためです。

Azure の無料アカウントを作成しましょう

無料のサービスと USD$200 のクレジットを利用して Azure を最大 30 日間探索できます。

Azure での構築を始めましょう

Azure のクラウド コンピューティング サービスを無料で最大 30 日間試すことも、従量課金制の価格での使用を始めることもできます。事前コミットメントはなく、いつでもキャンセルできます。