メイン コンテンツにスキップ

Object Anchors プレビュー

3D コンテンツを物理世界のオブジェクトに自動的に配置して固定する Mixed Reality サービス。

イマーシブな Mixed Reality エクスペリエンスの構築

Azure Object Anchors は、3D コンテンツを物理オブジェクトに自動配置することで、充実したイマーシブ エクスペリエンスを作り出すのに役立つ Mixed Reality サービスです。マーカーや手動配置を使用せずに、オブジェクトのコンテキストを理解できます。Object Anchors を使用して Mixed Reality アプリケーションを構築することで、操作の大幅な削減、配置エラーの削減、ユーザー エクスペリエンスの向上を実現します。

3D コンテンツを物理オブジェクトに自動配置することで、ガイドや手順の作成を迅速化

マーカーを使用しないリアルタイムの 3D コンテンツの配置により効率化

配置エラーを減らしてコストを削減

既存の 3D モデルの使用により簡単に開始

トレーニング開発を簡略化する

マーカーを配置したり、ホログラムの配置を手動で確認したりすることなく、従業員向けの Mixed Reality トレーニング エクスペリエンスを作成します。モデルを Object Anchors に取り込むだけで、時間を節約して次世代のトレーニング教材の作成に注力できます。
器械で作業しながら、HoloLens を装着してトレーニングを実行する人
HoloLens ヘッドセットを装着した 2 人の作業者が車を整備しています。

従業員をステップ バイ ステップでガイドする

Mixed Reality サービスを使用すると、従業員に一連のタスクを説明するプロセスが簡単になります。工場の現場にある機械など、物理的なオブジェクトにコンテンツを簡単に重ね合わせて、従業員がエラーを減らしてタスクを正常に完了するのを支援します。

3D 目視検査を効率化する

物理空間にあるオブジェクトの既存の 3D モデルを使用して、環境内のそのオブジェクトのインスタンスを見つけて追跡します。メンテナンス、修理、コンプライアンスのために、重ね合わせたデジタル コンテンツを使用して、そのオブジェクトの目視検査を迅速に実行します。
HoloLens ヘッドセットを装着した 2 人の人が店内の配置の 3D レンダリングを確認しています。

包括的なセキュリティとコンプライアンスの組み込み

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のあらゆるクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

  • Object Anchors のプレビューは無料です

    プレビュー期間中はこのサービスを使用するのにコストはかかりません。このプレビューの開始により、Microsoft はお客様から学び、改善を加えて、最高のエクスペリエンスを提供することができます。

Azure 無料アカウントで作業を開始する

1

無料で始めましょうUSD200 相当のクレジットを取得して 30 日間使用できます。クレジットを保持している間は、最も人気のあるサービスの多くを無料で利用できるほか、55 以上のその他のサービスを常時無料で利用できます。

2

クレジットがなくなった後に、同じ無料サービスでビルドを続けるには、従量課金制に移行してください。月々の無料使用分を超えた場合にのみ、お支払いいただきます。

3

12 か月が経過した後も、55 以上の常時無料サービスを引き続き利用できます。料金は、月々の無料利用分を超えて使用した分だけをお支払いいただきます。

Azure Object Anchors のリソースとドキュメント

開発者リソースを確認する

コード サンプル

SDK の概要

Azure Object Anchors プレビューについてよく寄せられる質問

  • Object Anchors を使用すると、マーカーや手動配置を使用せずに 3D コンテンツを見つけて物理オブジェクトに配置できます。これは、Mixed Reality のガイドやトレーニングの開発、および 3D 検査において重要な役割を果たします。

  • イマーシブ エクスペリエンス内で 3D コンテンツを物理オブジェクトに配置する必要があるすべてのユーザーが対象です。たとえば、Contoso という会社では現在、コーヒー マシンを修理する作業を担当者にガイドする Mixed Reality エクスペリエンスを提供しているとします。ユーザーは、資産を手動でドラッグしてマシンの上に配置する必要があります。Object Anchors を使用すれば、マシンとその関連部品が自動的に検出され、手動操作なしで配置されるので、貴重な時間を節約し、エラーを減らすことができます。

  • 従来、Mixed Reality の世界で物理的な資産をマークして追跡するには、探しているものをデバイスで簡単に検出できるように、ユーザーが QR コードを設定する必要がありました。Azure Object Anchors では、これらのタスクをアルゴリズムを使用して実行することにより、資産を正しい場所に手動でドラッグしてマークする必要がなくなります。

  • プレビュー期間中の現在は、Azure Object Anchors では HoloLens 2 がサポートされています。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう

Azure を無料で試す

セールス担当者とチャット