ナビゲーションをスキップする

Cognitive Services の価格 - Academic Knowledge API

視覚、音声、言語、ナレッジ機能を有効にするインテリジェンス API の使用

2018 年 2 月 15 日時点で、Azure 上で Academic Knowledge API の Free または Standard レベルをご利用の場合、既にお持ちの Azure キーで 2018 年 5 月 24 日まで使用を継続していただけます。この日以降は、Microsoft Cognitive Services Labs ポータルで、Free レベルで使用するための新しい API キーを生成してください。詳細情報 (英語)

Academic Knowledge APIプレビューは自然言語のユーザー クエリ文字列を解釈して注釈つきの解釈を返し、ユーザーの入力内容を予測する高性能な検索ボックス自動補完機能を実現します。Academic Knowledge API を使用して、Microsoft Academic Graph の豊富な教育的コンテンツを利用してください。このサービスにより、教育目的のユーザー クエリを解釈でき、Microsoft Academic Graph (MAG) から豊富な情報を取得できます。

価格の詳細

以下の価格にはプレビュー割引が適用されています。

レベル 単位 料金
Academic Knowledge API – Free トランザクション 10,000 無料トランザクション / 月
Academic Knowledge API – Standard トランザクション $-/1,000 トランザクション

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償) が含まれます。
  • プレビュー サービスの技術サポートが必要ですか?フォーラムをご利用ください。
  • Cognitive Services については、Standard レベルでの実行時に 99.9 パーセントの可用性が保証されます。無料試用版では SLA は提供されません。SLA を参照してください
  • プレビュー期間中は SLA は提供されません。詳細情報

FAQ

  • Bing Search APIs の課金は、トランザクション (別名 API 呼び出し) の数に基づいて行われます。これらのプランは従量課金制であり、複雑なクエリと 10 件を超える結果 (ほとんどの場合、最大 50 件の結果) で追加のコストが発生することはありません。

  • 前述の 1 秒あたりのトランザクション (TPS) の数を超えた場合、その制限内に収まるよう使用量が調整されます。このページで説明されている TPS を超える TPS がお客様のアプリケーションで必要な場合、Azure サポート チームまでご連絡ください。

  • 請求上、トランザクションに該当するのは成功した Bing API 呼び出し要求です (ただし DoS 攻撃に注意する必要があります)。(Bing Statistics アドインなどの) ログとレポートという観点では、成功または失敗を問わず、すべての Bing API 呼び出しが該当します。

  • サービスのレベルはいつでも変更できます。API 呼び出しでは適切なキーを使用するようにしてください。Microsoft とエンタープライズ契約を結んでいる場合、お客様のアカウント担当者とご協力ください。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

詳細を表示するCognitive Services

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください 計算ツールで表示する

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です