Azure Active Directory の価格

クラウドの ID およびアクセス管理

Microsoft Azure Active Directory is a comprehensive identity and access management cloud solution that combines core directory services, application access management, and advanced identity protection.

価格の詳細

Azure Active Directory comes in four editions—Free, Office 365 apps edition, Premium P1 and Premium P2. The Free edition is included with an Azure subscription. The Premium editions are available through a Microsoft Enterprise Agreement, the Open Volume License Program, and the Cloud Solution Providers program. Azure and Office 365 subscribers can also buy Azure Active Directory Premium P1 and P2 online. Sign in here to purchase.

Free Office 365 アプリ Premium P1 Premium P2
Core Identity and Access Management
ディレクトリ オブジェクト1 500,000 オブジェクト制限 オブジェクト制限なし オブジェクト制限なし オブジェクト制限なし
シングル サインオン (SSO) 2 up to 10 apps up to 10 apps unlimited unlimited
User provisioning 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Federated Authentication (ADFS or 3rd party IDP) 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
User and group management (add/update/delete) 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Device registration 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Cloud Authentication (Pass-Through Auth, Password Hash sync, Seamless SSO) 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Azure AD Connect sync (extend on-premises directories to Azure AD) 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
クラウド ユーザーのセルフサービスによるパスワードの変更 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Azure AD Join: desktop SSO & administrator bitlocker recovery 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Password Protection (global banned password) 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Multi-Factor Authentication for administrator roles 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Basic security and usage reports 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Business to Business Collaboration
Azure AD features for guest users3 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能
Identity & Access Management for Office 365 apps
Company branding (customization of logon & logout pages, access panel) 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Multi-Factor Authentication (phone & sms) 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Group access management 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Self-service password reset for cloud users 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Service Level Agreement (SLA) 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Device write-back (device objects two-way synchronization between on-premises directories and Azure) 利用できません 利用可能 利用可能 利用可能
Premium の機能
Password Protection (custom banned password) 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Password Protection for Windows Server Active Directory (global & custom banned password) 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Self-service password reset/change/unlock with on-premises write-back 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Microsoft Cloud App Discovery4 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Azure AD Join: MDM auto enrollment & local admin policy customization 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Azure AD Join: self-service bitlocker recovery, enterprise state roaming 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Advanced security and usage reports 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Hybrid Identities
アプリケーション プロキシ 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Microsoft Identity Manager ユーザー CAL5 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Connect Health6 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Advanced Group Access Management
Dynamic groups 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Group creation permission delegation 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Group naming policy 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Group expiration 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Usage guidelines 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Default classification 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Conditional Access
Conditional Access based on group, location, and device status 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Azure Information Protection integration 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
SharePoint limited access 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Terms of Use (set up terms of use for specific access) 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
Microsoft Cloud App Security 統合 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
サード パーティ MFA パートナー統合プレビュー 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
サード パーティ ID ガバナンス パートナー統合 利用できません 利用できません 利用可能 利用可能
ID 保護
Vulnerabilities and risky accounts detection 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
Risk events investigation 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
Risk based Conditional Access policies 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
Identity Governance
Privileged Identity Management (PIM) 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
アクセス レビュー 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
Entitlement ManagementPreview 利用できません 利用できません 利用できません 利用可能
料金 Free Included with O365 $6 ユーザー/月 $9 ユーザー/月

1 既定の使用量クォータは 50,000 オブジェクトです。1 個のオブジェクトは、一意の識別名によって表される、ディレクトリ サービス内の 1 つのエントリです。オブジェクトの例としては、認証目的に使用されるユーザー エントリなどがあります。この既定のクォータを超えるオブジェクト数が必要な場合は、サポートにお問い合わせください。Office 365、Microsoft Intune、および Azure Active Directory をディレクトリ サービスの基盤とするその他の有料 Microsoft オンライン サービスには 500,000 オブジェクト制限は適用されません。

2 With Azure AD Free end users who have been assigned access to SaaS apps can get SSO access to up to 10 apps. Admins can configure SSO and change user access to different SaaS apps, but SSO access is only allowed for 10 apps per user at a time. All Office 365 apps are counted as one app. For P1 and P2 self-service integration of any application supporting SAML, SCIM, or forms-based authentication by using templates provided in the application gallery menu. For more details, please read this article.

3 Azure AD enables the use of Azure AD features for guest users who are invited into the Azure AD tenant to collaborate. For each paid Azure AD license that you own in your tenant, you can invite up to 5 guest users to the tenant. For additional guests beyond the 5th one you will need to purchase additional Azure AD paid licenses to cover the ratio required. The features you can extend to guest users must match paid Azure AD license editions i.e.1 Azure AD P1 license enables you to invite up to 5 guest users to use P1 capabilities. If guest user requires use of a P2 capability, a Azure AD P2 license is required.

4 クラウド アプリ検出機能にアクセスするには、https://portal.cloudappsecurity.com/ に移動し、Azure AD P1 の資格情報でログインします。Azure AD P2 のお客様は資格情報の入力が不要であり、自動的にリダイレクトされます。

5 Microsoft Identity Manager サーバー ソフトウェアの使用権は、Windows Server のライセンス (すべてのエディション) と共に付与されます。Microsoft Identity Manager は、Windows Server OS で実行されるため、サーバーで Windows Server の有効なライセンス コピーが実行されている限り、そのサーバー上に Microsoft Identity Manager をインストールでき、使用することができます。Microsoft Identity Manager サーバーの他の個別のライセンスは必要ありません。

6 最初の監視エージェントには 1 つ以上のライセンスが必要です。追加される各エージェントでは、25 個の追加の増分ライセンスが必要です。AD FS、AD Connect、および AD DS を監視するエージェントは別個のエージェントとみなされます。

Premium P1

Azure Active Directory Premium Edition は、より要求の厳しい ID およびアクセスの管理を必要とする組織を支援することを目的として、機能豊富なエンタープライズレベルの ID 管理機能が追加され、ハイブリッド ユーザーがオンプレミスの機能とクラウドの機能にシームレスにアクセスできるようになっています。このエディションには、クラウド内のアプリケーション アクセス、セルフサービスの ID とアクセスの管理 (IAM)、セキュリティに関して、ハイブリッド環境のインフォメーション ワーカーと ID 管理者が必要とするすべてが含まれています。

エンタープライズ契約 オンライン
料金 エンタープライズ契約の担当者にお問い合わせください。 $6 ユーザー/月*

*年間コミットメント

Premium P2

Azure Active Directory Premium P2 には、他のすべての Azure Active Directory エディションの全機能に加えて、高度な ID 保護機能と Privileged Identity Management 機能も含まれます。

エンタープライズ契約 オンライン
料金 エンタープライズ契約の担当者にお問い合わせください。 $9 ユーザー/月*

*年間コミットメント

サポートおよび SLA

  • Technical support for Azure Active Directory Free and Premium is available through Azure Support, starting at $29/month. Billing and account management support is provided at no cost.
  • Service Level Agreement (SLA): Azure Active Directory Premium editions guarantee a 99.9% monthly availability. Free services, such as Azure Active Directory Free, don’t have an SLA. For more details, visit the Azure SLA page.

よく寄せられる質問

  • Azure または Office 365 のサブスクリプションが必要です。既存のサブスクリプションを使用するか、新しいサブスクリプションを設定してから、資格情報を使用して Office 365 ポータルにサインインして Azure AD ライセンスを購入してください。こちらのビデオで購入方法を説明しています。

  • To manage your Azure Active Directory Premium P1 or P2, or Enterprise Mobility & Security licenses, sign in here with your credentials.

  • Enterprise Mobility + Security E3 ライセンスには、Azure Active Directory Premium P1 が付属し、Enterprise Mobility + Security E5 ライセンスには、Azure Active Directory Premium P2 が付属します。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

Azure Active Directoryの詳細を表示します

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください

Azure Active Directory Premium でビジネスを保護