エネルギー産業向け IoT

モノのインターネット (IoT) を使用して、グリッド情報の流れの最適化、資産のパフォーマンス改善、エネルギー効率の向上、需給バランスの確保を実現します。

Azure IoT によるエネルギーのイノベーションの推進

グリッド資産のパフォーマンスを監視し、分散型エネルギー リソースを最適化することで、グリッドへの圧力を軽減し、持続可能な未来に貢献します。

エネルギー産業で活躍する IoT

Azure IoT を使用して、運用コストを下げながらエネルギー分布を最適化します。エネルギー分野での IoT の一般的な使用法と、エネルギー管理の効率を高めるために利用できるソリューションの詳細をご確認ください。

グリッド資産のメンテナンス

グリッドのトポロジを視覚化し、グリッド資産からデータを収集し、アラートをトリガーするルールを定義します。これらの分析情報を使用して、メンテナンスを予測し、より充実した安全管理を提供します。リモート監視用の Azure IoT ソリューション アクセラレータと Azure Machine Learning を使用して、お使いの機器のパフォーマンスと状態を監視することにより、障害を避け、深刻なダウンタイムを回避します。

エネルギーの最適化と負荷分散

エネルギーの供給と需要のバランスを取ることで、グリッドへの圧力を軽減し、深刻な停電を回避します。分散型エネルギー リソース (DER) を使用することにより、大きな費用のかかるインフラ改修を避け、柔軟性を確保できます。Azure Digital Twins、Azure Machine Learning、および Azure Stream Analytics を活用してエネルギーの最適化を推進します。

E モビリティ

さまざまな充電速度と車種をサポートする電気自動車 (EV) 充電スポットをリモートでメンテナンスおよび補修します。EV を所有することを報奨金を通じて奨励し、エネルギー利用への新しい見通しを付けることによって、EV の所有と運用を容易にします。Azure Digital Twins、Azure IoT Central、および Azure Maps による Azure の EV ソリューションを使用して E モビリティの構想をサポートします。

排出量の監視と削減

リアルタイムに近いタイミングで排出量を監視し、排出量データをより迅速に利用できるようにします。温室効果ガスと炭素に関する会計と報告を実現することによって、持続可能性の目標に向かって取り組んでいます。Azure IoT Hub、Azure App Service、Power BI、Azure Blob Storage を使用して、排出量の削減とクリーン エネルギーの採用を促進します。

信頼できる IoT リーダーと提携する

お問い合わせ

このデモは、Schneider Electric が Azure IoT を基盤とするソリューションを使用して、信頼性が高く、持続可能で手頃な価格のエネルギーを提供することによって、ナイジェリアの数百万もの人々の生活を変革しつつある様子を示す一例です。

手順 1/6

ソーラー パネルのグローバル ダッシュボード

エネルギー企業である Schneider は IoT を利用することで、グローバル インフラストラクチャ ダッシュボードを介してリモートからソーラー パネルの監視と管理を行うことができます。 ユーザーは、ナイジェリア全土を表示して、地域全体の KPI の確認、ソーラー ソリューションの全般的な正常性とパフォーマンスの監視を行うことができます。アラートとエスカレーションされる問題は、重要度別に分類されます。このリストの最上位には診療所が表示されていて、クリティカルな警告を示しています。

手順 2/6

遠隔地で問題が発生していることを通知するアラート

現場レベルで施設の回路図を確認できます。期待および予測されるベンチマークに照らして、すべての資産の正常性とパフォーマンスのメトリックが追跡されます。このダッシュボードは、バッテリーとソーラー パネルにクリティカルな問題が発生していることを示しています。予測分析では、現在の傾向が続くと停電が発生し、患者に危険が及ぶ可能性があることが示されています。

手順 3/6

現場で発生している問題の分析

最初のアラートは、パネル上に砂またはゴミがあるため、ソーラー パネルが最適な容量の充電を行っていないことを示しています。 この傾向が続くと、需要に追いつくことができなくなります。 また、バッテリー周辺の換気不足のために、耐用年数の大幅短縮につながりかねないバッテリーの過熱が始まっていることも示されています。

手順 4/6

現場への通知の作成

ユーザーは、現場のマネージャーが問題に対処できるように、"通知を送信する" ことができます。システムでは、事前設定されているすべての関連情報を使用して通知が自動的に作成されます。

手順 5/6

通知の送信

推奨されるアクションは、ソーラー パネルを清掃し、バッテリーに十分な換気を確保することです。ユーザーはこれらの指示内容を確認し、これを直ちに行動に移すように現場のマネージャーに通知を送信します。

手順 6/6

ファームウェアの更新が必要

また、現場の機器で一部のファームウェアと設定を更新する必要があることも確認できます。 ボタンをクリックするだけでこれらの資産を最新の状態に維持できるため、リモート サイトに技術者を派遣する必要はありません。

IoT を活用してすばらしい業績を上げているエネルギー業界のリーダー企業

ノルウェーの公益事業体、Agder Energi では、データを活用し、顧客と協力して、既存のグリッドをより効率化しています。

"At Agder Energi we want to use technology to make the power grid more efficient, more predictable and more flexible. We will go from energy generators to energy partners, with a more active role for our customers."

Tom Nysted 氏、Agder Energi、CEO

ビデオを見る

Agder Energi

E.ON は、家庭内にある電気機器のデータを単一のプラットフォーム上で結合することにより、非常に安全なコネクテッド ホーム ソリューションを開発しています。

"By teaming up with Microsoft and leveraging Azure Sphere, we can leverage the opportunity and power of IoT and AI in a highly secure, trusted and scalable way."

Alex Cirlan 氏、E.ON、HEM およびソフトウェア部門、グローバル ドメイン リーダー

事例を見る

E.ON

Allego では、Azure IoT を使用して、電気自動車のインテリジェントな充電ソリューションを実装しています。

"Azure Digital Twins optimization has added intelligence to our EV platform. Without this optimization capability, it would be difficult to deliver a smart and flexible charging solution. We are enthusiastic about using these capabilities as we continue to evolve and improve EV platform for our customers."

Marc Diks 氏、Allego、CIO

事例を見る

Allego

Schneider Electric は、予測分析を使用して資産のリモート管理を簡素化しています。

"Traditionally, machine learning is something that has only run in the cloud…Now, we have the flexibility to run it in the cloud or at the edge—wherever we need it to be."

Matt Boujonnier 氏、Schneider Electric、分析アプリケーション アーキテクト

事例を見る

Schneider Electric

信頼できる IoT リーダーと協力して取り組みを開始する

お問い合わせ