Azure リージョンでグローバルな規模を実現

  • 40 リージョンを含む 140 の国で利用可能
  • グローバルかつ独立したプラン
  • 地域および業界のコンプライアンスへのコミットメントを継続
  • どの Azure リージョンが適切ですか。

    リージョンを選択する際には、以下の要素を検討してください。

    場所

    御社の場所はどこですか。 海外に支社や取引先がありますか。

    コンプライアンス要件

    御社または御社のお客様は、コンプライアンスについて特別な要件を満たす必要がありますか。

    利用可能なサービス

    使用したい Azure サービスは、検討中のリージョンで提供されていますか。

    データの保存場所と主権

    御社または御社のお客様は、データの保存場所や主権について特別な要件を満たす必要がありますか。

    価格

    決定を下す上で最も重要な要素の 1 つはコストですか。

    アプリケーションとデータを近くに置く

    Microsoft の世界中のデータセンターについて学ぶ

    利用可能なリージョンのマップ

    アメリカ

    米国 Azure Government カナダ ブラジル
    リージョン 米国東部, 米国西部, 米国中北部, 米国中南部, 米国東部 2, 米国中部, 米国西部 2, 米国中西部 米国政府バージニア, 米国政府アイオワ, 米国防総省東部, 米国防総省中部, 米国政府アリゾナ1, 米国政府テキサス1
    Azure Government の詳細
    カナダ東部, カナダ中部 ブラジル南部
    データの保存場所/主権2 米国で保存されているデータ 米国で保存されているデータ。
    独立したプラン - Microsoft Azure の物理的に独立したインスタンス。
    カナダで保存 米国へのデータ レプリケーション
    コンプライアンス3 国際地域、および業界特有 米国政府および US DoD 特有のコンプライアンス標準への非常に密接なコミットメントを継続する 国際地域、および業界特有 国際地域、および業界特有
    対象 すべて 米国政府機関とそのパートナーのみ すべて すべて
    はじめる 無料で始める Azure Government の無料試用版のリクエスト 無料で始める 無料で始める

    ヨーロッパ

    ヨーロッパ フランス ドイツ 英国
    リージョン 北ヨーロッパ, 西ヨーロッパ フランス中部1, フランス南部1 ドイツ中部, ドイツ北東部
    Azure Germany の詳細
    英国西部, 英国南部
    データの保存場所/主権2 ヨーロッパで保存 フランスで保存 独立したプラン - ドイツのデータセンター間の専用ネットワークによる、物理的および論理的に独立した Azure サービスのインスタンス 英国で保存
    コンプライアンス3 国際地域、および業界特有 まもなく公開予定 ドイツのデータ トラスティの管理の下で、 最も厳格な EU のデータ保護に対応可能な設計 国際地域、および業界特有
    対象 すべて すべて 欧州自由貿易連合 (EFTA) のお客様およびパートナーのみ すべて
    はじめる 無料で始める まもなく公開予定 無料の Azure Germany アカウントの使用を始める 無料で始める

    アジア太平洋

    アジア太平洋 オーストラリア 中国 インド 日本 韓国
    リージョン 東南アジア, 東アジア オーストラリア東部, オーストラリア南東部 中国東部, 中国北部
    中国での Azure の詳細
    インド中部, インド西部, インド南部 東日本, 西日本 韓国中部, 韓国南部
    データの保存場所/主権2 アジア太平洋リージョンで保存 オーストラリアで保存 独立したプラン - 中国国内での独立した専用ネットワーク インドで保存 日本で保存 韓国で保存
    コンプライアンス3 国際地域、および業界特有 地域および業界特有 中国特有 地域および業界特有 地域および業界特有 まもなく公開予定
    対象 すべて すべて 中国にビジネスの拠点を持つ組織 すべて すべて すべて
    はじめる 無料で始める 無料で始める 中国での Azure の試用版のリクエスト 無料で始める 無料で始める 無料で始める

    1 一部のリージョンは近日中に公開されます

    2 データの保存場所の詳細を確認する

    3 コンプライアンスの最新情報については、Microsoft Trust Center をご覧ください

    中東およびアフリカ

    世界中の Azure のお客様が多数のリージョンから選択可能で、中東やアフリカのお客様の多くは、ヨーロッパ (ダブリン、アムステルダム) とアジア太平洋 (シンガポール、香港) のリージョンを使用しています。中東とアフリカでは、現在 Azure サービスを 60 以上の国で使用でき、さまざまなオプションが用意されています。
    アフリカ
    リージョン 南アフリカ西部, 南アフリカ北部
    データの保存場所/主権 アフリカで保存
    コンプライアンス まもなく公開予定
    対象 すべて
    はじめる まもなく公開予定

    開始の準備は整いましたか?

    サインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう。

    フル アクセスで必要なサービスを利用できます。