Azure Government 無料評価版

We offer a 90 day free trial for valid government community customers and provide credits of {0} of Azure Government at no charge per 30 day period.

Flexibility with Azure Credits

You receive $500 of Azure credits with the Azure Government Free Trial for each 30 day period. The choice is yours on how you use your Azure Government credits. Use them on any Azure Government consumption services based on your needs including, Virtual Machines, Cloud Services, Storage, SQL Database, Media Services, and many more.

Here are a few usage scenarios that consume no more than $500 in a month:

  • Run 9 small Virtual Machine instances for the entire month, or
  • Store 5 TB of data in Geographically Redundant Storage, or
  • Develop and test a web application using Cloud Services, with 5 web roles and 5 worker roles on medium instances, for 10 hours a day, 5 days a week, and 1 S2 Azure SQL DB or
  • Run two S2 SQL databases for the entire month

Any unused monthly credits cannot be carried over to subsequent 30 day period and cannot be transferred to other Azure subscriptions. Monthly usage in excess of the monthly credit amount included with your offer will mean that your account will be disabled for the remainder of the 30 day period. This offer is limited to one offer per new customer.

Use up to your Azure credits at no charge. If you exceed your credits, your service will be disabled. When in a disabled state, all resources continue to operate in the manner they were operating when the limit was hit, but you will be unable to turn on or provision new resources. When the next 30 day period begins, the account will return to normal operations. You can choose to turn off these limits by converting to an Enterprise Agreement.

Any taxes which may result from receiving services at no charge are the sole responsibility of the recipient.

除外

Azure Credits may not be used to purchase Azure support plans, third-party branded products, or products otherwise sold separately from Azure (for example, Microsoft Azure Active Directory Premium).

お支払い方法

Azure Government は、Enterprise Agreement などの承認されている Volume License プログラムを通してのみ購入が可能です。

キャンセルに関するポリシー

このサブスクリプションはいつでもキャンセルできます。

プランの利用

本プランは米国に居住のお客様にご利用いただけます。また、Azure Government 内のすべてのお客様には適切な検証が必要となります。Microsoft Government Cloud の検証チームが、お客様を Government コミュニティ メンバーとして検証した上で、本プランの対象として認定します。

制限、クォータ、および制約事項

Microsoft Azure の一般的な制限、クォータ、制約事項の一覧については、このドキュメントを参照してください。

次の月間使用量クォータが適用されます。上限を超える量が必要な場合は、カスタマー サービスまでお問い合わせください。お客様に必要な使用量を確認したうえで、これらの上限を適切に調整させていただきます。

サービス レベル アグリーメント

Azure プラットフォーム サービスのそれぞれに対して充実したサービス レベル アグリーメントを提供しています。 各 SLA の詳細については、SLA のページを参照してください。サービス レベル アグリーメントは、プレビュー期間中のサービスには提供されません。

リソースに対する責任

サービス リソースの使用レベルにおけるすべての増加 (実行するコンピューティング インスタンスの追加や、使用するストレージの量の増加など) は、これらのサービス リソースの可用性の影響を受けます。「制限、クォータ、およひ制約事項」セクションに記載されたクォータは、そのクォータに達するまで十分なリソースが提供されることを確約するものではありません。

このプランにおいて、料金が発生しておらず、90 日以上非アクティブ状態が続いているサブスクリプションについて、Microsoft は、ホストされるサービス、仮想マシン、Web サイトを含む任意のコンピューティング リソースを削除する権限を有しています。その場合もデータは削除されないため、お客様はいつでも再展開することができます。また、コンピューティング リソースが削除される場合は、事前に通知されます。

90 日ごとに次のいずれかを実行すると、コンピューティング リソースは削除されません。

  1. Azure ポータルまたは新しい Microsoft Azure ポータルにログインする
  2. Azure API を介してリソースにアクセスする