Microsoft Azure スポンサー プラン 2

有効化する

Microsoft Azure スポンサー プランの詳細

Microsoft Azure の限定のスポンサー アカウントを対象としたこのプランは、Microsoft によって選定され、電子メールの招待を受けた一部のお客様のみが利用できます。 Microsoft Azure スポンサー プランの対象となるお客様には、ご使用のアカウント ID 用にこのプランを受け入れるための電子メールの招待状が届いています。

特別価格

このプランでの Microsoft Azure の使用料は、以下に示された期間、標準の従量課金制料金の 100 % 割引となります。

期間および有料アカウントへの変換

下記の (1) または (2) のいずれか早いほうの時点で、特別料金は終了し、Microsoft Azure スポンサー プランでのお客様のサブスクリプションは無効になります。(1) お客様の累積総使用量が、割引適用前の標準の従量課金制料金でのお客様の使用制限量 (電子メールの招待状に記載されます) に達したとき、または (2) 終了日 (電子メールの招待状に記載されます) を迎えたとき。特別料金はまた、お客様のアカウント ID (電子メールの招待状に記載されます) が、該当するエンタープライズ契約登録と関連付けられた場合にも終了します。その場合、お客様には、エンタープライズ契約の料金と条件が適用されることになります。お客様には、特別価格が終了した後に課金されるすべての使用料をお支払いいただきます。

除外

特別価格は、Microsoft Azure のサポート プラン、サードパーティ製の製品、Microsoft Azure Marketplace で販売されている製品、Microsoft Azure とは別に販売されている製品 (Active Directory Premium など) には適用されません。これらのサービスおよび製品で発生した料金はお客様のご負担になります。

お支払い方法

お支払い方法は不要です。

キャンセルに関するポリシー

このサブスクリプションはいつでもキャンセルできます。未収料金が発生している場合は支払いが必要です。

Microsoft オンライン サービス契約

お客様のサブスクリプションには、同意済みの Microsoft オンライン サービス契約 (現行のバージョンはこちらからご確認いただけます) が適用されます。

プランの利用

このプランは、次のいずれかの国や地域にお住まいのお客様を対象としています。請求はここに記載されている通貨で行われます。

制限、クォータ、および制約事項

Microsoft Azure の一般的な制限、クォータ、制約事項の一覧については、このドキュメントを参照してください。

次の月間使用量クォータが適用されます。上限を超える量が必要な場合は、カスタマー サービスまでお問い合わせください。お客様に必要な使用量を確認したうえで、これらの上限を適切に調整させていただきます。

サービス レベル アグリーメント

Azure プラットフォーム サービスのそれぞれに対して充実したサービス レベル アグリーメントを提供しています。 各 SLA の詳細については、SLA のページを参照してください。サービス レベル アグリーメントは、プレビュー期間中のサービスには提供されません。

リソースに対する責任

サービス リソースの使用レベルにおけるすべての増加 (実行するコンピューティング インスタンスの追加や、使用するストレージの量の増加など) は、これらのサービス リソースの可用性の影響を受けます。「制限、クォータ、およひ制約事項」セクションに記載されたクォータは、そのクォータに達するまで十分なリソースが提供されることを確約するものではありません。

このプランにおいて、料金が発生しておらず、90 日以上非アクティブ状態が続いているサブスクリプションについて、Microsoft は、ホストされるサービス、仮想マシン、Web サイトを含む任意のコンピューティング リソースを削除する権限を有しています。その場合もデータは削除されないため、お客様はいつでも再展開することができます。また、コンピューティング リソースが削除される場合は、事前に通知されます。

90 日ごとに次のいずれかを実行すると、コンピューティング リソースは削除されません。

  1. Azure ポータルまたは新しい Microsoft Azure ポータルにログインする
  2. Azure API を介してリソースにアクセスする

認定教育機関向けの注意事項。Microsoft では、公務員との取引か私企業の個人との取引かに関わらず、政府機関の買収や賄賂の支払い、つまりあらゆる種類のリベートを禁止しています。その目的は、Microsoft Azure クレジットのオファリングで贈与、寄付に関するすべての適用可能な法規制、倫理規定の順守を義務とすることです。また、Microsoft Azure クレジットは、お客様の組織の利用と利益のためのものとし、お客様の組織の任意の従業員の個人的使用や利益のためのものとはしないことも、目的としています。Microsoft は、すべての入札調整で Microsoft の見込みや便宜を求めずに、Microsoft Azure クレジットを提供します。さらに、このプランの提供を検討するにあたって、いずれの当事者も独占性を求めないものとします。Microsoft は、上記のサポートの結果、このプランであらゆる調達機会が禁止されないこと、またこのプランがあらゆるレポート要件の対象とならないことを理解した上でこのプランを提供します。最後に、Microsoft のすべての製品またはサービスの取得または利用についてお客様の組織に義務は生じないものとします。