パートナー向け SQL Database Accelerator 標準セット プラン

このプランは、現在は利用できません。

ベース ユニット料金

$71.2 (1 か月あたりのベース ユニットごと)。

ご購入いただいたベース ユニットに含まれている量を超える月間使用量については、従量課金料金が課金されます。ただし、Cloud Services、Access Control、および SQL Database には 5% の割引が適用されます。

サブスクリプション期間: 6 か月

ベース ユニットの分

SQL Database

Business Edition データベースに関して、マイクロソフトの従量課金月額料金で $94.9 に相当する分が含まれます。

このサブスクリプションの 6 か月の期間中、ベース ユニットの購入数はいつでも増やすことができます。ベース ユニットの追加は、次の請求サイクルから有効になります。ベース ユニットの数を減らすことができるのは、更新時のみです。

ベース ユニットの未使用分の払い戻しや、次の請求サイクルへの繰り越しはできません。サブスクリプションの期間中は、各ベース ユニットに含まれているサービスの数量が変更されることはありません。

従量課金料金に変更がある場合は、少なくとも 30 日前までにお知らせします。

定期的に Azure Platform に新しいサービスが追加されることがあります。新しいサービスが追加され、サービスの使用に対して料金がかかる場合は、事前にお知らせいたします。ただし、料金がかかるのは、新しいサービスの使用を選択した場合のみです。

無料でご利用のサービスに伴う税金は、お客様のご負担になります。

お支払い方法

クレジット カード払い、デビット カード払い、または請求書払いをご利用いただけます。請求書払いの場合は、最初の月ごとの基本コミットメントが、米国内のお客様は月額 $500、その他の地域のお客様は月額 $250 を超えている必要があります。請求書払いを選択した場合、与信審査のためにサービスのアクティブ化が遅れることがあります。

料金および課金の詳細については、「料金」ページを参照してください。

キャンセルに関するポリシー

各サブスクリプション期間の最初の 30 日間は、違約金なしでキャンセルすることができます。ただし、最初の月の基本コミットメントおよび発生した超過料金は支払う義務があります。サブスクリプション期間の最初の 30 日間経過後にキャンセルする場合は、サブスクリプションの残りの月数のすべての基本コミットメントと、発生した超過料金を支払う必要があります。

更新に関するポリシー

サブスクリプション期間の最初の 6 か月が経過すると、その時点で設定されている更新料金でサブスクリプションを更新できるオプションがあります。現在の更新料金は、このプランで提示されているベース ユニットの価格です。更新時に基本コミットメントの金額を変更することができますが、更新するには少なくとも 1 ベース ユニットをコミットする必要があります。

サブスクリプションは、既定では自動的に更新が設定されます。 更新時期が近づくと、電子メールで通知されます。 自動更新はいつでも解約できます。

プランの利用

このプランは、現在は購入できません。

制限、クォータ、および制約事項

Microsoft Azure の一般的な制限、クォータ、制約事項の一覧については、このドキュメントを参照してください。

次の月間使用量クォータが適用されます。上限を超える量が必要な場合は、カスタマー サービスまでお問い合わせください。お客様に必要な使用量を確認したうえで、これらの上限を適切に調整させていただきます。

サービス レベル アグリーメント

Azure プラットフォーム サービスのそれぞれに対して充実したサービス レベル アグリーメントを提供しています。 各 SLA の詳細については、SLA のページを参照してください。サービス レベル アグリーメントは、プレビュー期間中のサービスには提供されません。

リソースに対する責任

Microsoft は、購入したベース ユニットに含まれる利用に関連するレベルまではサービスを提供しますが (サービス コミットメント)、それ以外のサービス リソースの利用レベルのあらゆる増加は、これらのサービス リソースの有効性が条件となります (実行中のコンピューティング インスタンス数の追加、または使用中のストレージ容量の増加など)。

「使用量のクォータ」セクションに記載されたクォータは、サービス コミットメントではありません。サービス コミットメントの一部として Microsoft が提供する同時実行 S コンピューティング インスタンス数 (または同等のもの) は、1 か月にコミットして購入した S コンピューティング インスタンス時間を、その年の最も短い月 (例: 2 月の 672 時間) の時間数で割って算定します。