Azure Government を購入する方法

Azure Government は Azure Government ライセンス ソリューション プロバイダーから、購入できます。その際、事前の料金契約は必要ありません。または、従量課金制のオンライン サブスクリプションで直接ご購入いただけます。

従量課金制サブスクリプションの取得

従量課金制サブスクリプションでは、利用した分に対してのみ料金が発生し、最低料金はありません。スケールアップおよびスケールダウンもすぐに行えます。お支払いにはクレジット カード、または手軽な月次課金の請求書払いを利用でき、いつでもキャンセル可能です。利用を開始するには、無料試用版をリクエストしてください。その後、従量課金制サブスクリプションに変換できます

ライセンス パートナーを通じて購入する

ライセンス ソリューション プロバイダーは、Microsoft ライセンスとクラウド サービスの調達と管理方法に関するアドバイザーです。LSP は、政府機関向けのクラウドのエコシステムを理解しており、お客様の購入履歴を把握しているため、お客様が成功を収めるための開始点として、既に所有している資産から着手することが可能です。お客様の組織内の調達管理担当者に問い合わせて、既に協力しているパートナーがいるかどうかご確認ください。

これらのパートナーは、Azure Government 向けの Microsoft のライセンス オプションを理解しています。お客様の組織に最善の調達プロセスに関して助言したり、開始にあたってお客様をサポートしたりすることができます。

ライセンス パートナー 電話番号 メール アドレス
CDW-G 800-808-4239 GSASales@CDWG.com
Dell 855-860-9606 usasapfederalinside@dell.com
GovConnection 800-800-0019 fedcontracts@govconnection.com
HP 402-885-2874 slmsusfederal@hpe.com
Insight 800-862-8758 federal@insight.com
Minburn Technology Group 571-699-0705 Opt. 1 microsoft@minburntech.com
SHI 888-744-4084 Opt. 1 fedsales@shi.com
Softchoice 1-877-333-7638 gov@softchoice.com
Softmart 800-628-9091 govt@softmart.com

資格の確認

Azure Government は、政府機関のお客様およびそのソリューション プロバイダー専用の、他にはないクラウド インスタンスです。次の 3 つのタイプの異なるお客様向けに提供されます。

  1. 米国政府としての機能を有する米国政府機関。例:
    1. 連邦機関 (例: 部局、省庁などの米国政府関連機関)
    2. 州および地方政府の機関
    3. 部族政府の機関
    4. 地域または州間政府機関 (国際機関は除く)
    5. 連邦研究開発センター (FFRDC)
  2. Azure Government を使用して次のようなソリューションを提供しているパートナー:
    1. 直接契約または間接契約で、米国政府機関のお客様にサービスやソリューションを提供している
    2. GSA 車両またはその他の契約車両を使用して米国政府機関のお客様にサービスを提供している
  3. 規制対象のデータを持つ民間商業組織。承認されている政府機関データの種類:
    1. 国際武器取引規則 (ITAR)
    2. 管理対象の非機密情報 (Controlled Unclassified Information: CUI)
    3. 国防総省 (Department of Defense: DoD) の機密扱いではないが管理対象となっている核関連情報 (Unclassified Controlled Nuclear Information: UCNI)
    4. エネルギー省 (DoE) UCNI
    5. 刑事裁判情報 (CJI)
    6. 国防総省 Impact Level データ
    7. Azure Government を必要とするその他の種類のデータ

米国の子会社からサービスを購入するために規制対象のデータが必要になることがありますが、国際的な商業組織に資格が適用されることがあります。

Azure Government にアクセスするには、上記のグループのいずれかに所属していることを証明する必要があります。

ご質問がありましたら、

お問い合わせ