Microsoft Azure Certified

アプリケーションの認定を受け、クラウド ビジネスを拡大

申請

Microsoft Azure 認定ロゴは、Azure MarketplaceAppSource、その他の Azure カタログにリストされた、または製品に組み込まれた貴社のクラウド アプリケーションが以下のソリューションであることを Azure のお客様にお知らせするものです。

クラウド アプリやアドオンを認定する理由

アプリケーションの機能を拡張

Azure サービスの強力な機能を利用して顧客に価値をもたらすアプリケーションを構築できます

Microsoft のブランド価値に頼れる

Microsoft による保証を示し、Microsoft Azure Certified ロゴによってソリューションの信頼性を高めることで、競合との差別化を図れます

企業顧客に対するアプリケーションの販売促進

Azure Marketplace または Azure Marketplace カタログで発行することにより、Microsoft の世界規模の顧客ベースやフィールド販売事業者の目に留まりやすくなります

Microsoft Azure Certified for Applications

アプリケーションを開発しているお客様は、幅広く利用される Azure サービスと連携することにより、アプリケーションの機能を向上させ、開発コストを抑えて、顧客にさらなる価値を与えられます。

シングル サインオンを採用し、以下の Azure サービスのうちさらに 1 つを導入すると、プログラムの特典を利用できるようになります。

Azure Active Directory

企業の開発者や、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) のプロバイダーは、Azure Active Directory (Azure AD) と統合可能な商用クラウド サービスや基幹業務アプリケーションを開発し、安全なサインインやサービス承認を提供できます。

Azure Active Directory アプリ認定の詳細については、こちらをご覧ください。

コネクタ

コネクタにより、作成したアプリは Microsoft Flow、Logic Apps、PowerApps と連動できます。これにより、顧客は簡単にビジネス プロセスを自動化し、コードを作成することなく独自の基幹業務アプリを作成できます。

コネクタの詳細については、こちらをご覧ください。

Power BI コンテンツ パック

Power BI は、すばやく、効率的で分かりやすく、だれでもデータに接続でき、データを視覚化および分析できるようにするクラウド ベースのビジネス分析サービスです。

Power BI コンテンツ パックは、事前構築されたダッシュボードと対話式レポートを組み合わせたもので、ユーザーはそこからすぐに実用的な情報を得ることができます。

Power BI コンテンツ パックの詳細については、こちらをご覧ください。

Microsoft Azure Certified for Platform Solutions

プラットフォーム ソリューションを構築していますか。Azure MarketplaceAzure Stack でソリューションを公開し、販売したいとお考えですか。Azure プラットフォームで構築されたソリューションを作成すれば、顧客に Azure の高い価値を伝えることができます。

Azure SQL Database

アプリの開発と管理をより簡単で生産的にします。アプリのパターンを学習し、パフォーマンス、信頼性、データ保護を最大限に引き出すように適応する組み込みインテリジェンスを備えた Azure SQL Database は、開発者向けに開発されたクラウド データベースです。

Azure SQL Database のアプリ認定の詳細については、こちらをご覧ください。

SQL Server

SQL Server では、Windows、Linux、Docker コンテナー上で SQL Server の業界トップ レベルのパフォーマンスとセキュリティを実現できます。データや言語、そしてプラットフォーム (オンプレミスかクラウドか) を問わず、最新のアプリケーションを構築できます。

SQL Server のアプリ認定の詳細については、こちらをご覧ください。

System Center

System Center を使用すると、自社の IT を環境やプラットフォーム全体で把握できます。インフラストラクチャと仮想化ソフトウェアによるデータセンターのデプロイ、構成、管理、監視を簡素化しながら、俊敏性とパフォーマンスを高めます。

System Center のアプリ認定の詳細については、こちらをご覧ください。

仮想マシン

仮想マシンの認定を受けると、Azure Marketplace への公開が可能になります。それにより顧客は、幅広いアプリケーションやサービスを数回のクリックで検索、テスト、購入、デプロイできるようになります。

Azure Marketplace への仮想マシンの公開に関する詳細については、こちらをご覧ください。

Azure Stack シンジケーション

Azure Stack の仮想マシン認定を取得すると、独自のハイブリッド クラウドの機会を顧客に提供できます。Azure Stack により、Azure の機能はプライベート クラウド構成に拡張されます。認定されたソリューションは、統合されたハイブリッド対応の Microsoft Azure パートナー エコシステムにより大きな影響力を持つようになります。

Azure Stack シンジケーション向けの仮想マシンの認定の詳細については、こちらをご覧ください。

Windows Server

思い描く組織の未来がどんなものであろうと、Windows Server があればそこにたどり着けます。世界最大のクラウド データセンターの背後にイノベーションがもたらされます。

Windows Server のアプリ認定の詳細については、こちらをご覧ください。

Microsoft Azure Certified for IoT

Microsoft Azure IoT パートナー エコシステムの一員になると、ビジネスでモノのインターネットを活用できます。Azure Certified for IoT パートナーになると、IoT の能力や市場でのリーダーシップを実証し、新しいお客様にリーチを拡大し、お客様のマインドシェアを獲得する特別な機会が得られます。

パートナーになると、さまざまなメリットがあります。たとえば、見込み客を獲得できるとともに、顧客から直接連絡を受けられるようになり、Microsoft Azure IoT の Web サイトにも掲載されます。また、Microsoft Azure Certified バッジの使用権や、Microsoft と共同で PR を行う機会 (プレス リリースやブログ サポートなど) も得られます。

Microsoft Azure Certified for IoT プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。

プログラム特典

アプリケーション分野でアプリケーションが問題なく認可されると、次のような特典を利用できます。

Microsoft Azure Certified ガイドライン チェック
Microsoft アプリケーション カタログでのアプリケーションの宣伝
Azure Active Directory, Virtual Machines Azure Marketplace でのアプリケーションの宣伝
Power BI コンテンツ パック AppSource でのアプリケーションの宣伝
Azure Stack への仮想マシン シンジケーション Azure Stack を使用して、アプリケーションを Azure Marketplace から Microsoft のエンタープライズ カスタマー、マネージド サービス プロバイダー、システム インテグレーターに配信できます。
コネクタ PowerApps の製品内でのアプリケーションの宣伝
Power BI コンテンツ パック Power BI の製品内でのアプリケーションの宣伝
Microsoft Partner Network ポータルへのアクセス**
現在および今後の技術プランに関する大局的な指針がしめされた、Cloud Platform の展開計画を入手
パートナー コミュニティへの参加
トレーニング リソースの利用
マーケティング サポートを活用
こちらからご登録ください
MPN Silver メンバーシップ標準特典の利用資格**
Microsoft ペイメント ソリューションの利用
ボリューム ライセンスを対象とした Microsoft LicenseWise の利用
パートナー マーケティング センターのマーケティング リソースへのアクセス
Silver Microsoft コンピテンシー ロゴ
パートナー ニュースレターでの最新情報
20 時間分のパートナー アドバイザリ
パートナー サポート コミュニティへのアクセス
Partner University のトレーニング資料の利用
内部使用権クラウド サービス、製品ごとに 25 ライセンスまで
Microsoft Office 365 デモ テナント Visual Studio Enterprise with MSDN サブスクリプション、5 ライセンス
こちらからご登録ください**
MPN Silver Cloud Platform コンピテンシー特典の利用資格**
登録年度ごとに米ドル $6,000 分の Azure クレジット (コンピテンシー標準である月ごとの Azure クレジット、米ドル $100 分に加えて)
無制限の署名のクラウド サポート
Azure 従量課金インセンティブの受領資格
Microsoft Azure で使用できる特定の内部用オンプレミス ソフトウェアのデプロイ資格
Visual Studio Enterprise with MSDN サブスクリプション、5 ライセンス
(コンピテンシー標準の 5 ライセンスに加えて)
こちらからご登録ください**
Microsoft Enterprise Cloud Alliance Program を利用可能**
製品認知度を高め、リード創出を増やす
Microsoft のセールス組織イベントに参加する
Microsoft Cloud and Enterprise チームとのダイレクト ラインを開設する
Microsoft の業界イベントでスポンサーシップの機会を得る
ランディング パートナー ケース スタディをサポートし、必要に応じて Microsoft.com に公開する
こちらからご登録ください**
* パートナーは Logo implementation guidelines(ロゴ使用ガイドライン) に従う必要があります。
** MPN ポータルと Silver Cloud Platform コンピテンシーの特典を利用するには、Microsoft Partner Network に加入いただき、コンピテンシー料金 US$1530 をお支払いいただく必要があります。
前述のプログラム特典はモノのインターネット (IoT) ソリューションには適用されませんのでご注意ください。Microsoft Certified for IoT の詳細については、こちらをご覧ください。

クラウド アプリケーションの認定方法

プランのノミネート

アプリケーションを、プランをプログラムに選出した詳細と共に送信してください。

プランの作成

製品のタイプを選択してカスタマイズに進み、プランを設定してください。

プランを公開する

検証のために、プランを Microsoft に送信してください。プレビューが確認され、承認されると、運用が開始されます。

プランの拡張

パートナーとして成長し、分析情報を入手し、マーケティング キャンペーンに投資して、プランの成功率を高めましょう。

FAQ

  • 現在のところ、アプリケーションの認定は、Microsoft Azure Certified プログラムを通じて無料で取得できます。

  • 認定の完了にかかる期間は、アプリケーションや必要とされる統合によって異なります。Microsoft は、パートナーの認定プロセスをできる限り迅速に進められるよう努めています。

  • ソリューションの更新が行われ、Microsoft Azure Platform およびサービスとの互換性が維持されている限り、認定は継続します。

  • はい、Azure Marketplace で仮想マシンを公開して販売する前に、認定を受ける必要があります。

  • Azure Marketplace で提供されるアプリケーションまたはサービスのカテゴリは、仮想マシン、仮想マシン拡張機能、複数の仮想マシン、Azure Active Directory、Web アプリ、API アプリ、Microsoft Dynamics アプリです。以下のアプリケーション カテゴリは、Microsoft Azure Certified プログラムおよびそのパブリケーション パスの対象ではありません。

    Web アプリケーション: Azure Web Apps との統合により、Azure 上の自社 Web アプリケーションの検索、発見、インストール、デプロイのためのシンプルな手段をユーザーに提供し、自社の Web アプリケーションを世界中の何百万人もの Azure ユーザーと共有することができます。プログラムの詳細を表示する

    Business Solutions for Microsoft Dynamics: 業種や市場に合った、使いやすいクラウドベースのビジネス ソリューションを、Azure Marketplace から直接発見、検証、デプロイできます。プログラムの詳細を表示する

  • 一般に、アプリケーションやサービスは、Azure でアプリケーションの開発やビジネス運営を行う開発者や IT プロフェッショナルに関連するものでなければなりません。また、以下のビジネス要件と技術的な要件を満たす必要もあります。

    ビジネス要件:

    • 貴社 (またはその子会社) は、Azure Marketplace によってサポートされる販売元の国に所在している必要があります。
    • Azure Marketplace を利用できる国で、アプリケーションまたはサービスを販売する必要があります。
    • アプリケーションまたはサービスは英語をサポートしていなければなりません。
    • ライセンス モデルは、Azure Marketplace がサポートする課金モデルに対応している必要があります。
    • Azure サブスクリプションのある顧客は、Enterprise Agreement または従量課金サブスクリプションにより、Azure Marketplace から貴社のアプリケーションまたはサービスを購入できなければなりません。
    • アプリケーションを azure.microsoft.com と Azure Portal に掲載するには、Microsoft の基準を満たすマーケティング資料を提供する必要があります。
    • サービス レベル アグリーメント、プライバシー ポリシー、電話およびオンラインによるサポートを顧客に提供する必要があります。
    • 無償、有償、コミュニティ サポートの活用を問わず、商業的に合理的な方法で、顧客に技術サポートを提供する必要があります。

    また、Azure Marketplace Publisher Agreement および Microsoft Azure Marketplace 参加ポリシー に記載されている契約条件に同意し、これを遵守しなければなりません。

    技術的な要件:

    • Azure Virtual Machines で問題なく稼働するように、アプリケーションをテストし、準備する必要があります。
    • アプリケーションは、Windows Server および Linux 向けの Azure ドキュメントに記載されているとおり、VHD にパッケージする必要があります。
    • アプリケーションのライセンス システムは、Azure Marketplace の時間単位の課金モデル、または BYOL モデルで機能する必要があります。
    • アプリケーションまたはサービスは、Azure 環境で正常に動作すること、および高品質な顧客体験の提供が可能であることを検証するテストに合格する必要があります。
  • 貴社の顧客が期待できることは以下のとおりです。

    • テストと認定とを通じて、アプリケーションまたはサービスが Microsoft Azure または Microsoft Azure サービスで使用可能で、互換性を持つことがテストされていること。
    • 貴社 (パブリッシャー) がカスタマー サポートを提供すること。
    • Azure Marketplace またはその他の Microsoft アプリケーション カタログで貴社のソリューションを見つけることができます。
  • いいえ、認定の申請にメンバーシップは必要ありません。アプリケーションが認定されたあとに付与される Cloud Platform の Silver コンピテンシーの資格を得るには、メンバーシップが必要になります。

  • azurecertified@microsoft.com に電子メールでお問い合わせください。

話題の Microsoft Azure Certified パートナー

  • Oracle
  • Azul Systems
  • Barracuda
  • bitnami
  • riverbed
  • SAP

Microsoft Partner のメリットを活用しませんか。

登録無料で Microsoft Partner になることができます

今すぐ MPN に参加する