Azure オーストラリア中部リージョン

オーストラリア政府、ニュージーランド政府、重要なインフラ部門向けに設計されたミッション クリティカルなクラウド

  • オーストラリア通信電子局 (ASD) によって公式に認定されたセキュリティとコンプライアンス: 機密データ (保護レベル データ)
  • 機密データを扱う認定を受けたオーストラリア企業 Canberra Data Centres の施設からサービスを提供
  • オープンなパートナー エコシステムでサポートされるミッションクリティカルなアプリケーション向けに構築

ミッションクリティカルなアプリケーションの高度な要求を満たす

Compliance

Protective Security Policy Framework (保護セキュリティ ポリシー フレームワーク) に準拠してオーストラリア政府によって保護されたデータを管理するために設計および運用されているハイパースケール クラウド。

復元力

複数のオーストラリア リージョンで唯一のグローバル クラウドから高可用性と障害からの復元力を確保します。

ハイブリッドの柔軟性

アプリケーションを思いのままに刷新できます。また、レガシ システムまたは専用システムを Azure と同じ施設内に配置するオプションもあります。

接続性

オーストラリア政府の政府内通信ネットワーク (ICON) から Azure ExpressRoute 経由で接続すると、ネットワーク コストを削減し、パフォーマンスを向上させることができます。

セキュリティ

保護レベル データの保存および処理要件を満たすための技術、ガバナンス、物理、および人的コントロールが、プラットフォームとサービスに組み込まれています。

均等価格

キャンベラに設置されたオーストラリア中部リージョンで、一定期間にわたり、オーストラリア東部リージョンと同じ料金で、人気のある Azure サービスをご使用いただけます。詳細を確認するには、FAQ を参照してください。質問がある場合は、Microsoft または担当者にお問い合わせください。

ミッションクリティカルなアプリを思いのままに刷新

システムのセキュリティとパフォーマンスを確保したまま、必要に応じてアプリを拡張してアップグレードできます。Microsoft Azure またはコロケーション場所は適切なサイズに調整できます。Azure プラットフォームで設計、構築、テストを行って、クラウド内、コロケーション場所、またはネットワークに接続されていないリモートの場所にデプロイしましょう。

データ分析と AI でより優れた意思決定を実現する

幅広いツールとサービスを利用してインテリジェンスをアプリに組み込み、人工知能 (AI) を大規模にデプロイできます。Cloudera、MapR、Hortonworks といった大手プロバイダーによって提供されるオープン ソース データ サイエンス ソリューションからお好きなものをご利用いただけるほか、データ管理、分析、AI サービスの Microsoft プラットフォームで構築を行えます。

直接接続でインフラストラクチャを最適化する

レガシ システムとプライベート クラウドが Azure に直接接続されたシームレスなハイブリッド クラウドをデプロイしましょう。ICON ネットワークを利用しているオーストラリア連邦政府ユーザーは、ネットワーク コストを劇的に削減し、予測的にコントロールできます。

オープン ソースでオプションを拡大する

Azure 仮想マシンの 4 台に 1 台では Linux を稼働しています。これは、既に何百万人ものユーザーが信頼して使用しているオープン ソース テクノロジを Azure がサポートしているからです。Windows または Linux (Red Hat、Oracle、SUSE、Ubuntu または CentOS) でアプリを実行できるほか、最新のコンテナーとマイクロサービスベースのアプリケーションを簡単に構築できます。柔軟性が高く、お好きなオープン ソースをお選びいただけます。

専用のパートナー ソリューションを活用する

ローカルからグローバルまでさまざまなパートナーによって構成された広範なネットワークがあり、オーストラリア政府、ニュージーランド政府、主要なインフラストラクチャ向けの専用アプリケーションが提供されているため、最新の関連イノベーションをご活用いただけます。ソリューションは幅広く、監視、ブロックチェーン、レコード管理、エネルギー管理などがあります。

すべてのクラウドが同じように作られているわけではありません

  • 政府や重要なインフラストラクチャに特有の要件を満たすオーストラリアのデータセンター プロバイダー、Canberra Data Centres からサービスを提供
    国際セキュリティ認証とローカル セキュリティ認証の数が最も多く、SCEC ゾーン 4 認定を取得。オーストラリア中部リージョンがオーストラリアで最も安全なパブリック クラウド ファシリティに
    高可用性と障害からの復元力の両立を目指し、地理的に分散された国内の 4 つの場所から運用を行うオーストラリアで唯一のクラウド サービス プロバイダー
    優れた監査役によるセキュリティ評価の透明性への取り組みにより、コンプライアンス要件を確実に満たすことが可能

Azure でお客様が行っていることをご覧ください

ACT は顧客中心サービスの構築に Azure を選択

オーストラリア首都特別地域 (ACT) が Azure を利用してデジタル リーダーとなり、居住者と滞在者のインクルージョンと平等を強力に推し進める方法について、CTO である Al Blake 氏が説明します。

事例を見る

産業イノベーション科学省のプロジェクトでは Azure と Dynamics 365 を利用

包括的なカスタマー エクスペリエンスとプッシュ サービスを可能にする一連のデジタル サービスの開発から得た本省の新しい俊敏性について、デジタル ビジネス サービス担当ジェネラル マネージャーの Clive Rossiter 氏が説明します。

事例を見る

オープンでセキュアな Azure クラウド プラットフォームにより、EDMI はグローバルなスケーリングを実現

Azure が EDMI の IoT スマート メーター ソリューションに信頼性の高い安全なプラットフォームを提供し、迅速、確実、安全なスケーリングを可能にした方法について、EDMI のソフトウェア担当バイス プレジデントである Chris Hurt 氏が説明します。

事例を見る

関連資料