100 万人のエンタープライズ ユーザーがアプリにサインイン可能

世界有数の企業が使用している Azure Active Directory

サインインを今日から有効にする

一般的なすべてのプラットフォームに対応したフレームワークで、迅速に開始できます。

すべてのプラットフォームをサポート

Windows、iOS、Android、.NET、NodeJS、AngularJS など、プラットフォームに合った SDK を見つけましょう。

標準ベース

オープン標準で作成できます。Azure AD では、SAML 2.0、OpenID Connect 1.0、OAuth 2.0、WS-Federation 12 の各認証プロトコルをサポートしています。

信頼性

Azure データセンターは世界規模で展開されており、アップタイムの SLA は 99.9% です。

Microsoft Graph でよりスマートな生産性アプリを実現

メールや予定表、連絡先、ドキュメント、ディレクトリ、デバイスといった、生産性を高めるデータにアクセスできます。

Fortune 500 企業の 85%、つまり数百万のエンタープライズ ユーザーが、Microsoft Graph のデータを使用しています。

Microsoft Graph API は、Excel、Outlook、PowerBI、OneNote、SharePoint、Intune などのアプリに接続するためのゲートウェイです。

安全なクラウド ベースかつハイブリッドな認証

多要素認証

アプリケーションにアクセスするときの多要素認証を IT 管理者側で要求できるため、お客様自身でこのサポートをコーディングする必要はありません。

ID 保護

アダプティブな機械学習のアルゴリズムとヒューリスティックで、ID が侵害された可能性があることを示す異常なインシデントや疑わしいインシデントを検出できます。 企業は、検出された問題を検証し、最適な軽減措置や修正処理を実行できます。

条件付きアクセス

企業のデータの安全性を保ちながら、あらゆるデバイスで最高の仕事ができる環境をユーザーに提供できます。 企業は、アクセスを許可またはブロックできます。また、多要素認証、デバイスの登録、パスワード変更を要求して、ユーザーが簡単にアクセスできないようにすることも可能です。

すぐに効果を得る

「Azure Active Directory は、当社が抱えていたエンタープライズ ユーザーのアクセスに関する問題に対して、シンプルで信頼性のある、効果的なソリューションを、すべてのモバイル デバイスにもたらしてくれました。」

- Grant Peterson 氏、Docusign 最高技術責任者

関連製品およびサービス

Azure Active Directory B2C

顧客の ID とアクセスをクラウドで管理

Azure Active Directory

クラウド内の ID 管理

Azure App Service

モバイル開発用ツール

Microsoft アカウントでのサインインを試す

はじめる