ナビゲーションをスキップする

Azure ニュースレター: 9月 2018

Azure 機能、イベント、コミュニティ アクティビティに関する最新情報を知ることができます。過去のニュースレターも参照できます。また、購読を申し込むと Azure の最新ニュースが受信ボックスに配信されます。

他の月のニュースレターをお探しですか?
アーカイブをご確認ください。

Azure ニュースレターの Web サイト バージョンへようこそ。このページは、皆様が読みたい記事をより簡単に見つけられるように作成されました。下記のカテゴリを選択すると、そのトピックの記事だけが表示されます。もう一度すべての記事を表示する場合は、[ALL] (すべて) をクリックしてください。

おすすめ

Microsoft Ignite は開発者のための催しです

Microsoft Ignite セッション カタログの新しい開発者向けの Azure に特化したすべての内容を確認してください。直接ご参加いただけない場合は、2018 年 9 月 24 日以降、ライブ ストリームをご覧ください

"Microsoft

SUSE Linux Enterprise Server ソフトウェア プランでは最大で 64 パーセントの節約となります

Azure の SUSE のお客様は SUSE ソフトウェア プランをご購入いただけるようになりました。オンデマンド コストでは従量課金制の価格より最大 64 パーセント節約できます。複数の SUSE 製品に対する標準 (12 時間/日、5 日/週) サポートと優先 (24 時間/日、7 日/週) サポートをご購入いただけます。1 年単位または 3 年単位でソフトウェアをご購入いただけます。利用可能な場合、エンタープライズ契約の Azure 年額コミットメントからコストが差し引かれます。詳しい内容を確認し、使用してみましょう

これからのイベント予定

Microsoft Ignite
2018 年 9 月 24 日
フロリダ州オーランド
Microsoft Envision
2018 年 9 月 24 日
フロリダ州オーランド
IoT in Action: バルセロナ
2018 年 10 月 15 日
スペイン、バルセロナ

知る: 最新情報

より優れた計画、他の開発者と共同でのコーディング、Azure DevOps でのより迅速な出荷

Azure DevOps は、Azure Pipelines、Azure Repos、Azure Boards、Azure Artifacts、Azure Test Plans を含む、一連のサービスです。これらのクラウドでホストされるサービスを一緒に使用するか、個別に使用して、継続的にアプリケーションを配信します。Azure DevOps を利用して、バックログの計画と追跡、Git リポジトリでのコードの格納、クラウドでホストされている Mac、Lunux、または Windows 用ビルド エージェントによるコードのビルド、継続的インテグレーションと継続的デリバリー (CI/CD) パイプラインの作成を行います。Azure DevOps は Visual Studio Team Services が進化したものであり、オープン ソースのプロジェクトに無料の CI を提供します。詳細情報

Azure DevOps 用の Azure Cosmos DB エミュレーター ビルド タスクは現在プレビュー段階です

Azure DevOps (旧称 Visual Studio Team Services) 用の Azure Cosmos DB エミュレーター ビルド タスク拡張機能が、Visual Studio Marketplace でプレビュー版として利用できるようになりました。新しいビルド タスクでは、CI/CD パイプラインの一部として Azure Cosmos DB エミュレーターのインスタンスに対して直接テストを行うことができます。エミュレーターをダウンロード、インストール、および起動するためにカスタム コードを記述する必要はありません。詳細については、チュートリアルVisual Studio Marketplace を参照してください。

Azure Cosmos DB Gremlin API 用の BulkExecutor をご利用いただけるようになりました

Azure Cosmos DB Gremlin API 用の BulkExecutor ライブラリが一般公開されました。構成可能なパラメーターを使用して高速データ移行操作を行い、各データベースのニーズに対応します。詳細を表示して、サンプルを確認してください。

Azure SQL Database のマネージド インスタンスの汎用レベルが一般公開されます

2018 年 10 月 1 日から、Azure SQL Database のマネージド インスタンスの汎用レベルが一般公開されます。これを使用して、ほとんどのビジネス ワークロードに適した、バランスの取れたスケーラブルなコンピューティングおよびストレージ オプションを取得します。今すぐマネージド インスタンスを作成して、Microsoft SQL Server ライセンスとアクティブなソフトウェア アシュアランスを使用し、SQL Server の Azure ハイブリッド特典を利用することで最高 55 パーセント節約できます。

Azure SQL Database の SKU 推奨ユーティリティはプレビュー段階です

環境評価のスコープを拡張し、従来の Microsoft SQL Server インスタンスを Azure SQL Database に移行します。その際に、無料の SKU 推奨ユーティリティをご利用いただけます。Data Migration Assistant と組み合わせて使用し、既存のオンプレミス ワークロードに基づく適切なクラウド データベース サービス階層とサイズ設定構成に関する推奨を受けます。詳細についてはこちらを参照してください

Database Experimentation Assistant では Azure SQL Database に対する A/B テストがサポートされるようになりました

Microsoft SQL Server 環境間の変更を識別するための無料のソリューションである、バージョン 2.6 リリースの Database Experimentation Assistant を使用して、Azure SQL Database と SQL Database のマネージド インスタンスに対して A/B テストを行います。Assistant を使用して、XEvent イベントベースのトレースを取り込んで再生し、拡張レポートと SQL Server 認証を取得し、追加のレポートにアクセスして SQL Server の非推奨機能を識別し、組み込みの再生機能を利用します。

MySQL と PostgreSQL 向け Azure データベース サービスの仮想ネットワーク サービス エンドポイントが一般公開されています

現在一般公開されている、MySQLPostgreSQL 向け Azure データベース サービスの仮想ネットワーク サービス エンドポイントが、すべての利用可能なリージョンでアクセスできます。仮想ネットワーク サービス エンドポイントでは、仮想ネットワーク内の特定のサブネットまたは一連のサブネットのみからの論理サーバーへの接続を分離します。仮想ネットワーク サービス エンドポイントからの MySQL と PostgreSQL 向け Azure データベース サービスへのトラフィックは、Azure 内に残ります。この直接ルートは、仮想アプライアンスまたはオンプレミス経由のインターネット トラフィックを受け取る特定のルートより優先されます。

MySQL、PostgreSQL、および SQL Server のオンラインでの移行サポートはプレビュー段階です

Azure へのデータベースの移行時に必要なサポートを受けられます。Azure Database Migration Service サポートを利用して、次の移行シナリオでのダウンタイムを最小限に抑えることができます。

さらに、既存のバックアップ ファイルを使用して SQL Server データベースを移行する方法を確認してください。

プロジェクトを作成し、Azure Database Migration Service を使用してアクティビティを実行する

移行プロジェクトを作成し、Azure Database Migration Service を使用する単一のワークフローで特定の移行アクティビティ (オフラインでの移行など) を実行します。この新機能により、Azure Database Migration Service を使用して移行する際に必要な手順の数が減ります。詳細についてはこちらを参照してください

Azure Database Migration Service のレベルの変更と追加

Azure Database Migration Service の Basic 1 および 2 vCore 層の名前は、General Purpose 1 vCore および 2 vCore に変更され、General Purpose 4 vCore が追加されました。さらに、新しいビジネスクリティカルな 4 vCore 層をハイエンドなワークロードでご利用いただけます。詳細情報

Azure Data Lake Storage Gen2 では Azure HDInsight をプレビュー版としてご利用いただけます

一般公開されている Hadoop 分散ファイル システム (HDFS) である Azure Data Lake Storage Gen2 を使用して、ペタバイト規模のファイルと数兆個のオブジェクトを格納して分析します。HDInsight でスケーラブルなパフォーマンスが高いビッグ データ分析ソリューションを構築するための基盤として、サービスを使用します。今すぐお試しください

Apache Hadoop エコシステムに対する Azure HDInsight の更新プログラム

Apache Hadoop、Apache Spark 2.3、および Apache Kafka 1.0 に対する最新の Azure HDInsight 更新プログラムと、HDInsight の一部である 20 個のオープン ソース フレームワーク全体で 2,000 個のバグ修正プログラムを利用します。HDInsight を今すぐお試しください

Azure HDInsight Machine Learning Services クラスターは一般公開されています

Azure HDInsight Machine Learning Services クラスターを使用することで、エンタープライズ レベルの R および Python 分析と、Apache Hadoop および Apache Spark の機能が結合され、オープン ソース分析でより大きなスケーリングが可能となり、パフォーマンスが向上します。マルチスレッドの数式ライブラリと透過的な並列処理により、テラバイト単位のデータでモデルをトレーニングして精度を上げます。今すぐ開始してください

Azure SQL Data Warehouse のコンピューティング最適化 Gen2 層は、オーストラリア、フランス、および Azure Government でご利用いただけます

Azure SQL Data Warehouse のコンピューティング最適化 Gen2 層を取得します。アダプティブ キャッシュと瞬時データ移動を使用して、これまでの 5 倍以上のパフォーマンスの向上を実現させます。この階層は、オーストラリア中部、オーストラリア中部 2、フランス中部、US Gov バージニア、US Gov アリゾナを含め、23 個のリージョンでご利用いただけるようになりました。詳細情報

Azure Logic Apps の SAP コネクタはプレビュー段階です

Azure Logic Apps SAP コネクタ (プレビュー) では、SAP ERP Central Component と SAP S/4HANA を双方向に統合できます。Logic Apps を使用して、アプリケーション間、企業間、クラウド、モバイル、およびサービスとしてのソフトウェア (SaaS) の生産性を拡張します。その場合、Azure サービス、Office 365、Salesforce、Microsoft Dynamics 365、SAP などで最も一般的なすぐに使えるコネクタを利用します。Logic Apps をお試しください

学ぶ: トレーニング情報

Visual Studio と Unity のバンドル版を取得してゲーム開発をより快適に

Visual Studio (Unity に対して選択された IDE) で、シームレスな統合と強力なツール セットを取得します。さまざまなユースケースと業界にわたる魅力的なゲームと体験型のインタラクティブな 3D エクスペリエンスを作成します。Visual Studio Professional と Unity Pro の取得をご検討の場合、Unity Pro と Visual Studio Professional のバンドル版をご購入いただくと大幅に節約できます (USD 50 の Azure クレジット/月を最大限活用した場合)。

Microsoft の上位顧客が Azure をどのように使用しているかを学ぶ

技術的なケース スタディにすばやくアクセスし、成功を収めた一部の企業が Azure サービスでどのようにしてアプリを設計しているかを調べます。Alaska AirlinesCitrixHoneywellJet.comSiriusIQSociete Generale と Qarnot ComputingSolidsoft Reply での Azure の活用方法の詳細を確認します。

ひらめく: 導入事例

人材管理会社ではクラウドでのオンデマンドのスケーラビリティを実現しています

30,000 社を超える中小企業は Paycor を信頼しています。Paycor は最も貴重な資産 (人材) を管理するのに役立ちます。企業成長の妨げとなるものを取り除くために、Paycor ではサービスとしてのソフトウェア (SaaS) アプリを Azure に移行しています。これにより、季節ごとの使用の急増と有機的成長の両方に対応するために必要なスケーラビリティが得られます。

詳細はこちら

Siemens Healthineers ではクラウドへのコンピューティング移行をさらに進めています

数百万の患者がより良いケアを受けられるようにすることは、世界的な医療技術企業である Siemens Healthineers では当然のことです。Siemens Healthineers はデジタル エコシステムによる医療のデジタル化をリードする存在です。デジタル エコシステムは、医療機関およびソリューション開発者がケアの提供により多くの価値をもたらすのに役立ちます。Siemens Healthineers は最終的に医療データから得られる分析情報の質を高めたいと考えています。

詳細はこちら

注目のサービス: パートナー

カナダのお客様に Lixar をご利用いただけるようになりました

Lixar からのコンサルティング サービス オファリングのいずれかを使用して、ビジネス環境に適したクラウド ソリューションを見つけます。その利点には、高度なクラウド アーキテクチャおよびリアルタイムの監査とイベント ログ ソリューションのいずれかを使用する完全に自動化された 1 回のクリックによるバックアップと分散クラウド環境に関するベスト プラクティスが含まれます。

Azure Marketplace

Elasticsearch と Azure Active Directory による SAML ベースのシングル サインオン

Elastic の Azure Resource Manager テンプレートの新機能を使用します。Azure にデプロイされている Elasticsearch と Azure Active Directory (Azure AD) による Security Assertion Markup Language (SAML) ベースのシングル サインオンを簡単に統合することができます。Azure AD 内のユーザー、グループ、およびロールに関する情報を利用して、Elasticsearch に対するシームレスな認証およびアクセス制御を行います。ユーザー アカウントのプロビジョニングやマッピングは必要ありません。

詳細はこちら

体験版: Barracuda CloudGen WAF 無料試用版

Barracuda CloudGen WAF では受信 Web トラフィックと送信サーバー応答を調査し、サイバーセキュリティ脅威とデータ損失から保護しています。ライセンス持ち込みまたは時間課金を利用します。

今すぐ体験版を開始しましょう