Azure ニュースレター

Azure 機能、イベント、コミュニティ アクティビティに関する最新情報を知ることができます。過去のニュースレターも参照できます。また、購読を申し込むと Azure の最新ニュースが受信ボックスに配信されます。

購読

知る: 最新情報

おすすめのお客様投稿ストーリー: ozBeanz

ozBeanz 社は、オーストラリアのクイーンズランド州に拠点を持つクラウド ソリューション インテグレーターです。ozBeanz 社は、Asian Business Software Solutions 社から同社のクライアントである Singapore Telecom (SingTel) 向けに、クラウド配信モデルで東南アジア市場に MYOB 会計デスクトップ アプリケーションを売り込むためのソリューションを設計、開発、配信するように委託されました。ozBeanz 社は Mtechnology Services 社とのパートナーシップを通じて、SingTel MyBusiness Portal からクライアントのサービスへのサブスクライブと Azure リソースの自動プロビジョニングを可能にするアダプターを搭載した、Azure RemoteApp ソリューションを開発しました。

Apache Spark for Azure HDInsight が一般公開

Apache Spark for Azure HDInsight では、セキュリティ保護され可用性に優れた完全管理型のエンタープライズ対応 Apache Spark ソリューションを提供します。Apache Spark は、最も人気のあるビッグデータ プロジェクトの 1 つです。メモリ内で大規模なデータ アプリケーションを処理可能であり、クエリの速度が最大 100 倍向上することで知られています。Apache Spark では、バッチ クエリや対話型クエリ、リアルタイム ストリーミング、機械学習、グラフ処理を使用でき、これらはすべて共通実行モデルに含まれています。

Microsoft Operations Management Suite の Log Analytics を利用可能なリージョンが拡大

Microsoft Operations Management Suite の Log Analytics が、これまで利用可能であった米国東部および西ヨーロッパに加えて、オーストラリア南東部と東南アジアの各リージョンでも利用できるようになりました。Log Analytics ワークスペースは、Azure から直接作成することも、Operations Management Suite から作成することもできます。Log Analytics helps を使用すると、ログ データを収集、保管、分析し、インシデントのトラブルシューティングを行うとともに、一貫性をもってオンプレミス リソースとクラウド リソース全体を可視化することができます。Log Analytics を無料で試す方法については、Microsoft Operations Management Suite の Web サイトをご覧ください。

Azure Search の S3 と S3 High Density レベルがパブリック プレビュー、Basic レベルが一般公開に

Standard レベルの新オプションである S3 と S3 High Density がパブリック プレビューになりました。また、Basic レベルが一般公開されました。S3 レベルは S2 レベルと比べてストレージと Azure Search サービスでホストされるドキュメント数が 2 倍になっており、大規模データセットでの待機時間が短縮されます。S3 High Density では、マルチテナント環境に対応したアプリケーションで唯一無二の検索機能を使用できます。開発者は Azure Search を使用することで、最上級の強力な検索機能をアプリケーションに組み込むことができます。データと数行のコードを入力していただければ、Azure Search が残りの作業を行います。これらの新たなオプションにより、Azure Search をさらに簡単に使いはじめ、拡大することができるようになりました。

これからのイベント予定

Microsoft Worldwide Partner Conference
2016 年 7月 10 日
カナダ、トロント

Cisco Live
2016 年 7月 10 日
ネバダ州ラスベガス

ChefConf 2016
2016 年 7 月 11 日
テキサス州オースティン

Visual Studio Live!
2016 年 8 月 8 日
ワシントン州レッドモンド

LinuxCon North America 2016
2016 年 8 月 22 日
カナダ、トロント

Microsoft Developer Camp
events.msdn.microsoft.com

ひらめく: 導入事例

注目のサービス

パートナー

Marketplace

F5

キャリア

あなたのビジョンを Microsoft のビジョンにして、クラウドの未来を実現しましょう。

編集後記

Apple FairPlay Streaming for Azure Media Services がパブリック プレビューに

Apple TV にプレミアム コンテンツをストリーミング配信するには、Apple FairPlay Streaming (FPS) テクノロジーが必要です。ただ、こうしたソリューションを構築するのは面倒です。そこで、Azure では Apple FairPlay Streaming サービス向けのパブリック プレビューをご用意しました。複雑な設定はすべて自動で行われるため、お客様は API を使用してプログラムにより FairPlay Streaming ソリューションを簡単に構築できます。Azure Media Services が FairPlay、PlayReady、Widevine に対応するようになったことで、VOD やライブ コンテンツのストリーミング配信用の完全マルチ DRM (デジタル著作権管理) ソリューションが実現し、さまざまなデバイスを使用する多様な対象ユーザーに、簡単かつ素早くアプローチできるようになりました。詳細と開始方法については、「Stream premium content to Apple TV with Azure Media Services (Azure Media Services を使用した Apple TV へのプレミアム コンテンツのストリーミング配信)」をご覧ください。

Azure Virtual Machines でコンピューティング処理に最適なインスタンスである F シリーズが新登場

F シリーズはコンピューティング集中型のワークロード向けに最適化されており、2.4GHz Intel Xeon E5-2673 v3 (Haswell) プロセッサを基盤としています。このプロセッサは、Intel Turbo Boost Technology 2.0 によって最高 3.2GHz のクロック速度を実現できます。これらのサイズは、CPU パフォーマンスが Dv2 シリーズと同程度でありながら時間あたりの価格が抑えられているため、Azure で最もコスト パフォーマンスに優れています。これらの仮想マシンのコア サイズは 1、2、4、8、16 から選択でき、CPU コア 1 個あたり 2GB のランダムアクセス メモリ (RAM) と 8GB のローカル ソリッド ステート ドライブ (SSD) を利用可能なほか、Standard Storage と Premium Storage のそれぞれに最適なサイズ オプションも用意されています。分析、Web サーバーおよびゲーミング サーバー、バッチ処理などをはじめ、CPU コア 1 個あたりのメモリ量や SSD 容量がそれほど必要ではないシナリオにも適しています。詳細については、Azure のブログをご覧ください。

マルチリージョン レプリケーションとリージョンの新規追加により Azure DocumentDB が地球規模に

Azure DocumentDB のマルチリージョン データベース アカウントが一般公開されました。DocumentDB により、グローバルな規模で稼働する高可用性アプリケーションが実現します。DocumentDB が備えるマルチリージョン データ レプリケーションにより、アプリケーション データにアクセスする際の待機時間が短くなり、データの一貫性を予測可能です。DocumentDB のリージョン回帰 API を使用することで、アプリケーションのコードを変更することなくシームレスにフェールオーバーを行うことができます。こうしたマルチリージョン データベース アカウントは、新規追加されたリージョン (米国中北部、カナダ中部、カナダ東部) を含む DocumentDB 提供リージョンのすべてでご利用いただけます。

Azure DocumentDB の MongoDB のプロトコル サポートがパブリック プレビューに

Azure DocumentDB の MongoDB のプロトコル サポートが、DocumentDB 提供リージョンすべてでパブリック プレビュー版として公開されました。DocumentDB は、Azure の完全管理型 NoSQL データベース サービスで、短い待機時間でデータを自動インデックス化して提供します。詳細およびアカウントの作成方法については、ドキュメント ページをご覧ください。

インドとカナダで Azure Redis Cache の Premium レベルの提供開始

Azure Redis Cache の Premium レベルはエンタープライズ対応です。このサービスは、データが損失した場合に復元できるようにデータを保持するキャッシュとして利用可能です。このレベルは、最大スケールとエンタープライズ統合に対応した設計になっています。インドとカナダでは Basic レベルと Standard レベルがすでに提供されていましたが、Premium レベルも一般公開されました。これらのリージョンでは、Premium レベル専用のリージョン測定が行われます。詳しくは、Redis Cache のドキュメント Web ページを参照してください。

StorSimple の 8000 Series Update 2.1 が利用可能に

StorSimple 8000 Series の Update 2.1 は、8100 および 8600 ハイブリッド ストレージ アレイ向けのソフトウェアのみのリリースです。これは、既存の機能を強化するマイナー バージョン リリースです。Update 2.1 ソフトウェア リリースでは、スナップショット、削除済みデータのクリーンアップ、ローカル ボリューム変換時の IO の動的スロットルの最適化をはじめとする各種機能強化が行われています。エンタープライズ契約のお客様は、Microsoft Update から Azure Portal の StorSimple を使用して Update 2.1 をダウンロードできるようになる予定です。

StorSimple がクール ストレージに対応

クール ストレージは、StorSimple でのクラウド ストレージのデプロイ先としてサポートされています。クール ストレージでは、アクセス頻度の低いデータにかかるクラウド ストレージ料金は低くなっていますが、長期保存データ用には Standard ストレージと同程度の耐久性、一貫性、セキュリティを備えています。このストレージは、書き込みは 1 回のみで読み取りを時々行うようなワークロード プロファイルでのデータのアーカイブや保存など、不定期にアクセスするデータを保管する StorSimple ユーザーに適しています。クール ストレージ オプションは、エンタープライズ契約のお客様で、StorSimple 8000 Series Update 2.1 以降と最新バージョンの StorSimple Virtual Array を実行している方が利用できます。詳細については、Azure のブログをご覧ください。

Azure Batch の変更

2016 年 7 月 5 日より、Azure クラシック ポータルの Azure Batch は Azure Portal にリダイレクトされるようになります。このリダイレクトの実装後は、クラシック ポータルでは Batch Apps のプレビュー版を管理するためのリンクは利用できなくなります。

Azure Active Directory Premium で Windows 10 の Enterprise State Roaming を一般公開

Windows 10 で Azure Active Directory Premium の一機能として一般公開された Enterprise State Roaming では、各種デバイスで統一されたエクスペリエンスをユーザーに提供します。これにより、Azure のストレージ用クラウドでユーザー設定や最新のアプリ データを同期する際に、職場または学校の ID を使用できるようになりました。エンタープライズ ユーザーの皆様には、Azure Active Directory に参加済みの各種 Windows 10 デバイスでエクスペリエンスが統一されるというメリットがあり、またハードウェアの故障、盗難、デバイスの交換による最新のアプリ データの損失を防ぐことができます。企業の皆様には、企業データに対するセキュリティを強化し、管理を改善できるというメリットがあります。すべてのデータは、デバイスから出力される前に Azure Rights Management により暗号化されます。

学ぶ: トレーニング情報

インフォグラフィック: Azure 図解ガイド

当社カンファレンスで最も人気のある無料提供品の 1 つは、当社で最も役に立つ提供品の 1 つでもあります。クラウド サービス プロバイダーについての検討を始めたばかりで、Azure の簡単な概要を知りたいお客様は、情報収集のきっかけにこちらのインフォグラフィックをお役立てください。Azure のインフォグラフィック シリーズはこちらからダウンロードできます。これらの情報満載のポスターは、カンファレンスではいつもあっという間になくなります。初心者からベテランの方までを対象として、Azure のサービスを一目で確認できる便利な概要が記載されています。

Microsoft の Ignite セッション カタログの公開

Microsoft の Ignite セッション カタログが公開されました。 このカタログは膨大な (そしてなおも拡大中の) 資料からまさしくお客様に最適なコンテンツを選び出すように構成されています。これは、フルスケールのエンタープライズ技術カンファレンスを全力で開催し、お客様に十分な情報とインスピレーションを提供するという当社の約束を具体化したものです。すべての Azure セッションをご覧になり、今後の予定にご期待いただくとともに、今年 9 月のカンファレンスへの参加のご検討をお願いいたします。 セッションはこちらからご覧ください

無料電子書籍: Microsoft Azure Essentials Migrating SQL Server Databases to Azure

こちらの Microsoft Press の無料電子書籍では、SQL Server データベース ユーザー向けに Microsoft が提供している Azure の SQL Server 用サービスを紹介しています。Azure の SQL Server とオンプレミス環境の SQL Server との類似点および相違点についてご確認ください。今すぐダウンロードしてください

Azure App Service の Web Apps 機能にローカル キャッシュが追加

Azure Friday の Scott Hanselman がローカル キャッシュについて、Web アプリにもたらす変更点やディスクのロード、実行、書き込みなどといった仕組みを学びます。ぜひご確認ください

Web アプリケーションやモバイル アプリケーションを素早く構築する方法

Azure App Service では、Web アプリケーションおよびモバイル アプリケーションを簡単に作成、使用、調整できます。App Service を、セキュリティで保護され連結および分割されたオンプレミス環境と組み合わせることで、モバイル ワークフォースを実現するエンドツーエンド ソリューションを利用できます。詳細についてはこちらのビデオをご覧ください。また、当社の YouTube チャンネルに登録してほかのハウツー ビデオも併せてご覧ください。

顧客ロイヤルティを促進してビジネスの新たな価値を引き出す

こちらのオンデマンド ウェビナーでは、製造業界における最新のチャンスを特集し、Azure のデジタル ソリューションでこうしたチャンスに応える方法について説明します。製造業における物理からデジタルへの進化の詳細、提供製品に付加価値サービスを追加することで競争上の優位性を得る方法、販売後に製品の使用状況を確認できるようにすることでカスタマー エクスペリエンスを強化する方法、および接続機能と洞察により価値の増大と生産性の向上を実現する方法をご紹介します。登録して、このオンデマンド ウェビナーをご覧ください。

「Create native iOS and Android apps with Visual Studio and Xamarin (Visual Studio と Xamarin を使用したネイティブの iOS アプリと Android アプリの作成)」ウェビナーを見逃した方へ

Xamarin と Microsoft の連携により実現した開発ライフサイクル全体の自己管理と、モバイル開発に C# や Visual Studio のスキルを活かす方法について説明します。Xamarin で iOS と Android 向けの完全なネイティブ モバイル アプリを作成する方法や、Xamarin.Forms ライブラリを使用した各種開発アプローチを紹介します。構築、テスト、配布、そして学習まで含む完全エンドツーエンドのモバイル開発ライフサイクルを体験してください。オンデマンドでご覧ください

Cloud Cover: Azure で Docker Machine を使用する

こちらのエピソードで、Docker Machine を使用して、VirtualBox によりローカル ラップトップ上で新しい仮想マシンを作成する方法をご覧ください。Azure ドライバーを使用して、Docker セットアップにより新しい仮想マシンやリソース グループ、仮想マシンの実行に必要なその他のすべてのものを作成する方法について説明します。最後に、Azure 仮想マシンに Web サーバーをデプロイしてから、Docker Machine によりすべてのリソースのシャットダウンと削除を行う方法も紹介します

Bot FrameworkAzure Functions の詳細に関するビデオもご覧いただけます。

ビジネスで直面するセキュリティ上の脅威トップ 5 とその対処法

デジタルの世界では、セキュリティ上の脅威に対して新しい方法で保護、検出、対応を行う必要があります。2016 年 6 月 29 日に行われたこちらのウェビナーでは、身元情報の流出を防ぎ、被害が発生する前に侵害を検出する方法について説明します。ユーザーにモバイルで作業できるようにしながら、デバイスのセキュリティを確保することは可能です。サイバーセキュリティに対する Microsoft のユニークな展望を確認してください。

今すぐご登録ください。

テクノロジー、プライバシー、公安: 異なる世界の衝突

こちらのオンデマンド ウェビナーでは、テクノロジの成長が加速し地政学的なリスクが増大している世界におけるデータのプライバシーについて、示唆に富んだ見解を紹介します。Microsoft の経営幹部であり、企業法務部の一員でもある Neal Suggs (副社長兼副法律顧問) と Nate Jones (上席弁護士) が、これまでにないクラウド サービスの世界におけるセキュリティ、プライバシー、そしてデータへの法的機関のアクセスに関する重要な社会問題について説明します。今すぐ見る

Wowza Media Systems 社のウェビナー - 5 つの教訓: ライブストリーミング イベントの成功事例

先日、Azure は Wowza Media Systems 社および Teradek 社とともに NAB ライブ ショーのストリーミング配信を行いました。この配信では、ライブ イベント放送の技術コンポーネントとセットアップについて説明しています。このオンデマンド ウェビナーはこちらから視聴できます

Alaska Airlines 社における Azure の使用事例をご覧ください

Alaska Airlines 社のアプリ アーキテクチャ担当ディレクターである Mike Lorengo 氏が、同社のビジョンである "Cloud First, Mobile Only (クラウド第一、モバイルのみ)" と、Azure API Management で成功をつかんだ方法について紹介します。Alaska 社では Visual Studio Team Services の DevOps 機能と Azure を活かして軽快な継続配信機能を構築し、新機能を素早く追加することが可能になりました。この機能はさらに、組織全体 の 100 プロジェクトにテクノロジーを拡張できる力も秘めています。詳しくは、こちらのビデオをご覧ください。

AWS エキスパート向け Microsoft Azure コース (教室)

この 3 日間にわたるインストラクター主導のコースでは、Azure Virtual Machines、Storage、Virtual Network、およびデプロイ オプションを含む Azure のインフラストラクチャ サービス (Iaas) について詳しく説明し、実践的なトレーニングを行います。受講者の方はいくつかのアーキテクチャ デザイン セッションに参加して、実際のシナリオに備えることができます。Microsoft ラーニング パートナーを見つけてお近くのクラスにご登録ください

AWS エキスパート向け Microsoft Azure コース (オンデマンド)

この自主学習形式のデジタル コースでは、Azure Virtual Machines、Storage、Virtual Network、およびデプロイ オプションを含む Azure のインフラストラクチャ サービス (Iaas) について詳しく説明し、実践トレーニングを行います。無料のオンデマンド コースにご登録ください

高度な分析を理解して小売客のエクスペリエンスを強化

こちらのオンデマンド ウェビナーでは、高度な分析についての誇大広告に切り込み、高度な分析を利用したリード ジェネレーション、ターゲッティング、カスタマー エクスペリエンスのイノベーションについて説明します。組織全体で、キャプチャ、分析、データ主導型の意思決定を実行し、サイロを破壊する力をご覧ください。高度な分析を活用するために使用できるベスト プラクティスとツールや、他の企業の業務最適化でどのように高度な分析が使用されているかを紹介します。

Azure で SAP ワークロードを実行する

Azure は、類を見ないパフォーマンスを発揮し、ハイパースケール クラウド プロバイダーの最大級の SAP HANA ワークロードであっても処理することができる、エンタープライズ環境で実績のあるプラットフォームです。今回、Azure での SAP アプリケーションのサポートが拡大され、基幹の SAP ワークロードを実行できるようになりました。20 年以上にわたり、Microsoft と SAP はジョイント カスタマー向けにイノベーションを提供しようと努めてきました。こちらのオンデマンド ウェビナーでは、当社のソリューション担当役員が、お客様が SAP に行った投資を活用して顧客価値を高める各種方法を紹介します。Azure における SAP アプリケーションと HANA の詳細を確認してください。アーキテクチャ ガイダンスのほか、Azure ネイティブの仮想マシンに HANA をデプロイするデモもご覧いただけます。

コミックス

*Comic source: www.cloudtweaks.com。了承を得て転載。

ひらめく: 導入事例

CycloMedia: Azure を使用してデジタル画像を高速で地図に変換する

人類は、世界を旅する上でいつも地図に頼ってきました。最初期の "星図" や、地方の景観スポットである古代洞窟に見られるような単純な壁画から、大航海時代の見た目に凝った詳細な地図に至るまで、世界を、そしてその中での自分の居場所を知ろうとする努力が続けられてきました。何世紀もかけて地図製作は改善され精巧になり、こうした地図との触れ合い方も変わってきました。

詳細情報

英国農業協会が Azure でイノベーションの種をまくための肥沃なデジタル基盤を作成

ニュー サウス ウェールズの英国農業協会 (RAS) では、1823 年以来シドニー ロイヤル イースター ショーを運営しています。この 2 週間にわたる “都会が田舎に出会う” イベントには数十万の人々が参加し、家畜、穀物、消費財を売買するだけでなく、各種催し物を楽しんだり、食べたり、競い合ったりしてきました。RAS は参加者について、どの開催地であれば最も楽しめるか、どのような出し物をショーに加えてほしいと願っているか、どこでお金を使おうと考えているかなど、多くのことを学ぶことができることに気がつきました。

詳細情報

注目のサービス

パートナー

デジタル経済に適したデータベース: Couchbase Server

Couchbase Server は、Web スケールのパフォーマンス、極めて高い拡張性、常時可用性を備えたオープンソースのマルチモデル分散型 NoSQL データベースです。パブリック クラウド インフラストラクチャ上の大規模データセットで多数の同時読み取りと書き込みをサポートしながら、待機時間は少なく、高い一貫性が保たれています。Couchbase Mobile ではオフラインファーストのサポートが提供されており、ネットワーク速度が遅い場合も含めて常に利用可能で応答性の高いアプリを実現できます。

Azure Marketplace

おすすめ: F5 社 による Azure Marketplace の BIG-IP VE 向け "Try Azure Now (今すぐ Azure を試そう)" プログラム

オンプレミス データセンターとクラウド環境全体にエンタープライズ対応のセキュリティとパフォーマンスを導入して、すべてのアプリケーションのコントロールを維持できます。Azure 向けの F5 BIG-IP VE を使用することで、お使いのアプリケーションはいつでもどこでも高速に動作し、拡張可能性と高い可用性を備えるようになり、アジャイル ハイブリッドクラウド アーキテクチャを実現する上で必要な一貫したポリシーが得られます。2016 年 6 月 20 日から 9 月 30 日まで、F5 では 30 日間無料で試用ライセンス キーと Azure によるサポートを提供しています。詳細については、F5 までお問い合わせください

Marketplace のページにアクセスする

おすすめ: Cloud Cruiser を使用して IT インフラストラクチャのコストを監視する

Cloud Cruiser は IT データをビジネス情報に変換できるようにゼロから構築されているため、クラウドに対して行われた投資の価値を最大限に活かすことが可能です。データの収集、マッピング、分析のすべてが単一のアプリケーションで提供されます。Cloud Cruiser は直感的かつ数分で起動して実行可能であり、事業部、IT チーム、財務チームがそれぞれ独自の用途で構成およびカスタマイズすることができます。

Marketplace のページにアクセスする

新規: MariaDB Enterprise Cluster および MaxScale

MariaDB は、Azure Marketplace で可用性に優れた MariaDB Enterprise Cluster と MaxScale の提供を開始しました。この新製品では、お客様のチームがすでにご存知の次世代 MySQL ベース テクノロジーを使って、本番環境に対応したパブリック クラウド データベースを数分でデプロイできます。使いやすい Azure プラットフォームと合わせて、MariaDB の専門担当者によるサポートとサービスを手に入れてください。

Marketplace のページにアクセスする

編集後記

こんにちは!


またこうして Microsoft の事業年度が終わろうとしていることが信じられません。 次年度のニュースレター用に面白い記事をいくつも用意していますので、次回もお楽しみに。ところで、「学ぶ」セクションにインフォグラフィックが掲載されるようになったことにお気づきでしょうか? このインフォグラフィックでは、Azure を初めて耳にした方にも長くご使用いただいている方にも役立つように Azure の概要をまとめています。


Miwa