お客様事例を見つける

未来の建設現場を創造するために「スマートコンストラクション」を提供。その IoT 基盤として Microsoft Azure を採用

コマツ (株式会社小松製作所)

ポスト済み: 2017/12/22

同社は建設現場全体の ICT 化を推進するため、「スマートコンストラクション」の提供を行っています。これを支えるシステムの IoT 基盤として採用されているのが Microsoft Azure。リージョン数が多く国内にも 2 拠点用意されていること、国内法に準拠した契約が可能なこと、リージョン間での通信スピードが高速なことなどが高く評価されました。データベースは、DataStax Enterprise (Apache Cassandra) や Azure BLOB Storage、Azure SQL Database、Azure HDInsight を活用。システム構築開始からわずか 2 か月でサービスを開始、オンプレミス システムの約半分のコスト立ち上げも実現。

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

スタートアップ

Microsoft for Startups に参加して、無料の Azure サービスをご利用ください