お客様事例を見つける

Moodle で構築した e ラーニング システムを Azure へ移行。Azure Media Services や Microsoft Cognitive Services といった PaaS を活用することで、利便性の向上と教材制作の自動化を実現

北海道⼤学⼤学院⼯学研究院 ⼯学系教育研究センター

ポスト済み: 2017/09/22

同センターではこれまで、Moodle で構築した CEED e ラーニングシステムについて、オンプレミスの環境からサービスを提供してきましたが、外部向けサービスを、機密情報を保有する校務システムと同じオンプレミスで運⽤し続けることは、セキュリティの観点でリスクがありました。そこで、2017 年に提供基盤を Microsoft Azure へ移⾏。Azure Media Services や Microsoft Cognitive Services といった PaaS を最⼤限活⽤して新たな環境を構築したことで、セキュリティの確保だけでなく、ユーザーの利便性の向上、教材制作の⾃動化を実現した「発展を伴ったシステム移⾏」に成功しています。

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ企業

Microsoft for Startups に参加して、無料の Azure サービスをご利用ください

詳細情報