Cognitive Services

印刷されたフォーム以外にも対応: Form Recognizer を使用してドキュメントから分析情報を引き出す

2019年9月3日

印刷されたフォームからのデータ抽出は、今では実証済みのテクノロジとなっています。Form Recognizer では、W2 納税証明書、石油・ガス掘削井戸報告書、完了報告書、請求書、発注書などのドキュメントからキーと値のペア、テーブル、テキストを抽出します。

Principal Program Manager, Azure AI

New ways to train custom language models – effortlessly!

2019年7月18日

Microsoft Azure Media Services Video Indexer (VI) enables the customization of language models by allowing customers to upload examples of sentences or words belonging to the vocabulary of their specific use case. Since speech recognition can sometimes be tricky, VI enables you to train and adapt the models for your specific domain.

Software Engineer, Azure Storage Media R&D

会話型 AI の更新 - 2019 年 7 月

2019年7月18日

Bot Framework の 7 月のリリースでは、Bot Framework SDK 4.5 の新しいリリースとバージョン 4.6 のプレビュー、開発者ツールのアップデート、Azure Bot Service の新しいチャネルを提供しました。今回の記事では、マイクロソフトの会話型 AI の各リリースの最新情報をご紹介します。

Principal Program Manager, Azure Platform

Form Recognizer の新機能で領収書の内容を理解する

2019年7月8日

Azure AI ポートフォリオに新しく追加された Form Recognizer では、高度な機械学習を応用して、ドキュメントからテキスト、キーと値のペア、テーブルを正確に抽出できます。ほんの数個のサンプルを使用することで、オンプレミスとクラウドの両方で、指定されたドキュメントに対する解釈をカスタマイズすることができます。

Program Manager, Microsoft Azure

Azure Search で複合データを利用して高度な検索アプリケーションを作成

2019年6月27日

データが単純であることはめったにありません。データによっては、単一の Excel ワークシートの行と列にうまく収まらない場合もあります。データの関係は多種多様で、たとえば 1 人の顧客に対して複数の所在地と電話番号が存在したり、1 冊の書籍に対して複数の著者とジャンルが登録されていたりといったケースがあります。

Principal Program Manager, Azure Search

Azure Search のカスタム スキルを使用してパーソナル化された求人情報を作成する

2019年6月18日

Microsoft Worldwide Learning Innovation ラボは、パーソナル化された学習およびキャリア エクスペリエンスの開発に重点的に取り組んでいる Microsoft 内のアイデア インキュベーション ラボです。このラボが最近開発したエクスペリエンスの中に、パーソナル化されたスキルベースの求人情報に焦点を当てていたものがありました。

Program Manager, Worldwide Learning Innovation Lab

Using Text Analytics in call centers

2019年6月5日

Azure Cognitive Services provides Text Analytics APIs that simplify extracting information from text data using natural language processing and machine learning. These APIs wrap pre-built language processing capabilities, for example, sentiment analysis, key phrase extraction, entity recognition, and language detection.

Principal Program Manager, Azure Cognitive Services

Accelerate bot development with Bot Framework SDK and other updates

2019年5月16日

Conversational experiences have become the norm, whether you’re looking to track a package or to find out a store’s hours of operation. At Microsoft Build 2019, we highlighted a few customers who are building such conversational experiences using the Microsoft Bot Framework and Azure Bot Service to transform their customer experience.

Principal Program Manager, Azure Platform