Containers

Docker Desktop 安定版リリースへの、Azure Container Instances - Docker 統合の追加

2020年9月16日

このたび、Docker Desktop の新たな安定版リリースに Azure Container Instances - Docker 統合が含まれるようになりました。今すぐに、最新リリースをインストールするか、または最新リリースに更新して、Azure Container Instances (ACI) へのコンテナーのデプロイを開始してください。

Program Manager, Azure Container Instances

Azure Container Registry: コンテナー ワークフローの保護

2020年6月23日

どのような環境の保護においても、複数の防衛線が必要となります。Azure Container Registry では最近、Azure Private Link、カスタマー マネージド キー、専用のデータ エンドポイント、および Azure Policy の定義などの機能の一般提供が開始されました。これらの機能は、コンテナーのエンドツーエンドのワークフローの一環として、Azure Container Registry を保護するためのツールを提供します。

Senior Program Manager

クラウドネイティブ アプリケーション開発のためのコスト最適化戦略

2020年6月18日

本日は、Azure Kubernetes Service (AKS) および Azure Cosmos DB や Azure Database for PostgreSQL などのマネージド データベースを使用してクラウドネイティブ アプリケーション開発プロセスを最適化するために Azure で活用できる戦略について詳しく検討します。

Senior Product Marketing Manager, Microsoft Azure

Azure Arc 対応 Kubernetes プレビューと新しいエコシステム パートナー

2020年5月20日

Microsoft では、Azure Arc 対応 Kubernetes のプレビューのお客様への提供を開始しています。これにより、すべてのユーザーが Azure Arc を使用して、お客様のデータセンター、エッジの場所、マルチクラウドをまたいであらゆる Kubernetes クラスターに接続し、構成することができます。

Partner Director, Azure Management

Azure Container Registry: 専用データ エンドポイントを使用してデータの不正取得を軽減する

2020年4月30日

Azure Container Registry の専用データ エンドポイントが発表されました。これにより、厳密な範囲が設定されたクライアント ファイアウォール規則を特定のレジストリに適用することができ、データの不正取得の問題を最小限に抑えることができます。

Program Manager, Azure Container Registry

Microsoft サービスが Kubernetes Certified Service Provider に

2020年4月28日

Kubernetes Certified Service Provider (KCSP) プログラムでは、Kubernetes をうまく導入できるよう企業を支援してきた豊富な経験がある、厳しい事前資格審査を通過したサービス プロバイダーに資格が与えられます。KCSP パートナーは、Kubernetes のサポート、コンサルティング、専門サービス、およびトレーニングを Kubernetes の取り組みを開始する組織に提供します。

Incubation Architect, Microsoft Services