Microsoft は NVIDIA GPU プレビューを使用して Azure Stack Edge を拡張しています

2020年3月24日 に投稿済み

General Manager, Azure Stack Edge and Data Box

GPU Technology Conference (GTC Digital) で発表された、NVIDIA T4 Tensor Core GPU プレビューを使用した Microsoft Azure Stack Edge の拡張についてお知らせします。Azure Stack Edge はクラウドマネージド アプライアンスで、Azure のコンピューティング、ストレージ、機械学習の機能をエッジで利用することができ、ローカルでの分析と分析情報の入手をすばやく行うことができます。NVIDIA GPU が搭載されており、さまざまな機械学習 (ML) ワークロードでハードウェア アクセラレーションを実現することができます。

Azure Stack Edge の新機能

2019 年 11 月の Mobile World Congress では、Azure Stack Edge の NVIDIA GPU バージョンのプレビューが発表され、その後数か月にわたり、非常に多くの関心が寄せられていることを目の当たりにしてきました。小売、製造、公衆安全などの業界のお客様は、Azure Stack Edge を使用することで Azure の機能を物理的な世界で利用できるようになり、Azure Machine Learning を利用したビデオのリアルタイム処理などのシナリオを実現しています。

この数か月間、お客様からのフィードバックを参考にして重要な改善を行ってきました。そして本日、さらに多くのお客様にプレビューをご利用いただけるようになったことをお知らせします。

Azure Stack Edge をまだよく理解できていないお客様のために、次のような利点をいくつかご紹介します。Azure Stack Edge Hi-Res

  • Azure Machine Learning: クラウドでモデルを構築してトレーニングし、それを FPGA または GPU アクセラレータ推論用のエッジにデプロイできます。
  • エッジ コンピューティング: IoT、AI、ビジネス アプリケーションをお客様の場所にあるコンテナー内で実行できます。これらを使用してお使いのローカル システムとやり取りしたり、Azure へ転送する前にデータを事前処理したりすることができます。
  • クラウド ストレージ ゲートウェイ: ローカル アプライアンスとお客様の Azure Storage アカウントの間でデータを自動的に転送できます。  Azure Stack Edge は、最もホットなデータをローカルにキャッシュし、ファイルとオブジェクトのプロトコルをお使いのオンプレミス アプリケーションに伝えます。
  • Azure マネージド アプライアンス: Azure Portal から Azure Stack Edge に簡単に命令を出し、管理することができます。  初期設備投資は必要ありません。他の Azure サービスと同様に、従量課金制です。

Microsoft のパートナーが世界トップレベルのビジネス アプリケーションをお客様に提供できるようにする

お客様に優れたデバイスを提供することで、Microsoft のパートナーがお客様のビジネス ニーズを満たせるような革新的なアプリケーションを実現できるようにすることも同様に重要なことです。  ここで、お客様にとって魅力的な発展を実現するために、Microsoft がパートナーと共同で行っている継続的な投資について、いくつかご紹介します。malong_logo_e_l_h

セルフチェックアウトの普及が広がる中、Malong Technologies は AI アプリケーションで革新を進め、損失防止を実現しています。

「当社の小売業界のお客様にとって、人工知能のイノベーションはエッジで起こっています。」と Matt Scott 氏 (共同創設者および最高経営責任者、Malong Technologies) は語ります。「当社の最先端のソリューションに加え、お客様は強力で信頼性の高い、クラウド向けにカスタマイズされたハードウェアを必要としています。Microsoft の Azure Stack Edge は、その要望に完全に一致しています。当社は Microsoft ゴールド認定パートナーであり、Microsoft と協力して小売業界のお客様の成功を支援しています。」

製造部門の品質検査の精度を高めることは、Mariner の Spyglass Visual Inspection アプリケーションの鍵です。

Mariner「Mariner は、Spyglass Visual Inspection と Spyglass Connected Factory 製品用に、Microsoft の Azure Stack Edge 上で標準化されています。これらのソリューションは、当社の製造業界のお客様にとってミッション クリティカルなものです。Azure Stack Edge は、お客様が必要とするパフォーマンス、安定性、可用性を提供します。」 – Phil Morris 氏 (CEO、Mariner)

製造およびその他の業界のパフォーマンスと安全性を向上させるためのコンピューター ビジョン ソリューションを構築することは、XXII のイノベーションの重要な領域です。

「XXII は Microsoft のパートナーであり、わたしたちは連携して Azure Stack Edge ボックスを使用してお客様にリアルタイムのビデオ分析ソフトウェアをエッジで提供しています。このソリューションでは、LOGO XXII _ NOIR _ SMALLAzure を使用することで NVIDIA GPU のフル機能をエッジで直接活用することができ、また Azure Stack Edge を使用することで、小売、工業、スマート シティ業界のお客様に、簡単にデプロイでき、スケーラブルかつ簡単に管理できるスマート ビデオ分析を提供することができます。」 – Souheil Hanoune 氏 (Chief Scientific Officer、XXII)

Azure Stack Edge のその他の詳細情報

NVIDIA4Azure Stack Edge のさらに魅力的な発展も予定されています。最後に、仮想マシン、Kubernetes クラスター、マルチノード サポートなどの新しいコンピューティングと AI の機能についてご紹介します。これらの新機能は Ignite 2019 で発表されましたが、それに加え、Azure Stack ポートフォリオに合わせて Data Box Edge の名前が Azure Stack Edge に変更されました。

また、過酷な環境やリモート環境のサイト向けのラグド シリーズのリリースも今年予定されています。これには、バックパックで運べるバッテリー駆動型のフォームファクターが含まれます。Azure Stack Edge フォームファクターとクラウドで管理されるさまざまな機能の汎用性によって、クラウド インテリジェンスとコンピューティングが販売店、工場の生産現場、病院、現場作業、災害地域、救助活動などでも利用できるようになります。

NVIDIA GPU プレビュー搭載の Azure Stack Edge の使用を開始する

Azure Stack Edge への新しい機能の導入に引き続きご協力いただき、ありがとうございます。お客様からのご意見をお待ちしております。

Azure のハイブリッド戦略についての詳細情報

NVIDIA の DTC 中に発表された、Azure からのその他の更新情報をご確認ください。