ガートナーによる 2020 年のフル ライフ サイクル API 管理のマジック クアドラントで Microsoft がリーダーに

2020年10月8日 に投稿済み

Director, Product Marketing, Azure

実行能力とビジョンの完全性に基づいて、ガートナーによる 2020 年のフル ライフ サイクル API 管理のマジック クアドラントで Microsoft がリーダーに選出されたのは、非常に喜ばしいことです。この位置付けは、エンタープライズ API 管理機能における継続的なイノベーションと、お客様によって Azure API Management が幅広く導入されたことの証しです。

すべての商取引におけるデジタル チャネルへの迅速なシフトと導入の増加に伴い、API が組織にとってますます重要になってきているので、活発な API エコシステムを構築することで、イノベーションを行い、アジリティを向上させ、新しいビジネス チャンスを活用できます。Azure API Management は、あらゆる規模の組織が、クラウドとオンプレミス全体の API を設計、保護、公開、スケーリング、監視し、それらを社内、パートナー、一般の開発者が検出および使用できるようにするのに役立ちます。

Azure API Management は、世界中の 50 以上のリージョンでご利用いただけます。Alaska AirlinesCEMEXSwissReChipotleFinastraBoschZeissLegrand など、あらゆる主要な業種にわたる数千のグローバル企業のお客様が、Azure API Management を使用しています。

フル ライフ サイクル API 管理のマジック クアドラント

免責事項: これらのマジック クアドラントのグラフは、大規模な調査ドキュメントの一部としてガートナーから発表されたものであり、そのドキュメント全体の文脈において解釈されるべきものです。ガートナーのドキュメントは、こちらの Microsoft のサイトにアクセスして入手できます。ガートナーは、リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価またはその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジの利用者に助言するものでもありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartner 社は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

デジタル変革に不可欠な要素である API 管理: Microsoft Power Platform によって、ノー コードとロー コードのアプリ開発ツールを使用して専門および市民開発者がビジネス アプリケーションを迅速に構築できるようになり、Azure API Management との双方向統合によるデジタル変革のための完全なソリューションが提供されます。Azure API Management を使用すると、API を作成、設計、テストして Power Platform にすばやく公開し、簡単に検出および使用できるようになります。コネクタとして Power Platform にエクスポートされると、すべてのユーザーが使用を目的として API にアクセスできます。たとえば、T-Mobile のロー コード開発者は、Power Apps と、専門開発者が Azure API Management と既存の社内 API を使用して構築したカスタム API コネクタによって、社内の取り組みを追跡するアプリを迅速に構築しました。

クラウドとオンプレミスにわたる API 管理: Azure API Management によって、高スループットで待機時間の短い API ゲートウェイが Azure で提供されます。ゲートウェイのセルフホステッド バージョンを利用すると、お客様は、API をホストするオンプレミスまたはクラウドのどの場所でも、API Management のランタイム コンポーネントのコンテナー化されたバージョンをデプロイして、ハイブリッドおよびマルチクラウド API のシナリオを安全かつ効率的にサポートできます。セルフホストテッド ゲートウェイは Azure から管理されるので、ホストされている場所に関係なく、内部と外部の API 全体で一元的な視覚化と統合された管理が可能になります。

API の検出とオンボード: お客様が社内の従業員、パートナー、または外部のアプリケーション開発者による検出と使用のために API を簡単に公開できるように、Azure API Management には開発者ポータルが組み込まれています。API の使用者は、ポータルを使用して、常に最新の API リファレンスを参照したり、API アクセスを要求したり、API を対話形式でテストしたり、API の使用レポートを表示したりすることができます。開発者ポータルは、カスタム ブランドを反映したスタイルにすることができ、サポート システムとの統合といった追加のビジネス ロジックのために拡張することができます。

開発者と DevOps の統合: Azure API Management は、API 開発プロセスの初期段階に、開発の内部ループの一部として統合できます。API 開発者は、Visual Studio CodeVisual Studio などの主要ツール内から Azure API Management で API とポリシーの構成、テスト、デバッグを行ったり、GitHub Actions などの一般的な DevOps ソリューションを使用して API Management の成果物のデプロイを調整したりできます。

Azure のネイティブサービス: Azure API Management を使用する Azure のお客様は、Azure MonitorAzure Active DirectoryAzure App ServiceAzure FunctionsAzure Logic Apps などの他の Azure サービスとのシームレスな統合によって、慣れ親しんだ一貫性のあるエクスペリエンスとメリットを享受できます。

Azure API Management を利用すると、API のイノベーションとエコシステムの取り組みを今すぐ開始できます。 作業を開始する方法をご覧ください

ガートナーによるフル ライフ サイクル API 管理のマジック クアドラントのレポートをダウンロードしてください。