Microsoft Azure Stack の提供地域を 92 か国/リージョンに拡大

2018年6月4日 に投稿済み

Senior Director, Azure Marketing

Azure Stack の利用可能地域

このたび、Azure IaaS の更新が発表され、Microsoft Azure Stack の提供地域が 92 か国/リージョンに拡大されました。私は今週 Azure Stack のマーケティング リーダーに就任したばかりですが、Azure Stack チームとハードウェア パートナー様が協力して提供地域の拡大を進められてきたことを誇りに思っています。

真のハイブリッド クラウドに対するお客様の関心が高まる中で、マイクロソフトがこうした投資や取り組みを進めていることには、わくわくするばかりです。また、お客様の独自のユースケースや、パートナー様が構築されたソリューションのすばらしさに驚かされることも多々あります。たとえば、Azure と Azure Stack を組み合わせた、インテリジェント エッジ シナリオ、DevOps、ポリシー要件に対応したソリューションなどです。

昨年の Ignite カンファレンスでは、46 か国/リージョンで Azure Stack をリリースしました。その後、お客様から Azure Stack のサポート対象地域を拡大してほしいというご要望があり、これにお応えするために、ハードウェア パートナー様と協力して対象地域を 2 倍にしました。

Azure Stack をリリースしてからこれまでに、お客様やパートナー様からさまざまな事例をお聞かせいただきました。Azure Stack をどのように使用されているかや、真の分散型ハイブリッド環境において Azure と Azure Stack がビジネスや IT 環境にどのような価値をもたらしているかなどです。たとえば、ルーマニアの大手通信サービス プロバイダーの BinBox は、Azure Stack を活用してサービスを拡大し、競争の激しい市場で着実に成長を遂げています。

「当社のポートフォリオに Microsoft Azure Stack サービスが加わったことで、DevOps ツール、真のハイブリッド クラウド サービス、Business Intelligence や AI などの Azure サービスへのアクセス、お客様のご要望に合わせたフル マネージド サービスなど、当社の価値提案の幅が大きく広がりました。Microsoft Azure Stack のおかげで、パブリック クラウドの利用を希望しながらもデータの所在地に関する問題を抱え、導入を控えていたお客様を獲得できるようになりました。実際、Azure Stack が登場する前には当社の顧客となり得なかったお客様が、当社のパイプラインに既に 60 以上追加されています」 - BinBox、CEO、Tiberiu Croitoru 氏

また、マイクロソフトはエコシステム パートナー様と協力して、お客様のビジネス ニーズの進化を支えています。ここからは、Azure Stack を活用されているパートナー様の声をご紹介します。

「Accenture と Microsoft のジョイント ベンチャーである Avanade では、お客様がご自身のビジネスに集中できるように、Azure Stack をフル マネージド サービスとして提供しています。Microsoft との連携により、当社のサービス提供範囲が拡大されることを嬉しく思っています」 - Avanade、グローバル マーケット ユニットおよびクラウド担当エグゼクティブ、Rich Stern 氏

「Cisco Unified Computing System は、全世界 60,000 人を超えるお客様にご利用いただいている世界をリードするサーバー製品です。当社ではマイクロソフトと提携し、最先端の Nexus を基盤とするネットワーク機能を使用して、EMEA (Binbox など)、北米、アジア太平洋の各地域のさまざまなお客様に Azure Stack をご利用いただいています。Microsoft Azure Stack をデプロイしてハイブリッド クラウド ソリューションのメリットを活用したいというご要望が多いため、Cisco Integrated System for Microsoft Azure Stack を提供できる範囲が拡大したことを嬉しく思います」 - Cisco Systems, Inc.、グローバル アライアンス マネージャー、Mary Perisic 氏

「成長と進化を続けるビジネス ニーズに対応するために、世界中の企業が完全なハイブリッド ソリューションを求めています。当社では、最新の HPE ProLiant for Microsoft Azure Stack (Gen 10) ソリューションを利用して、世界中のお客様が IT の実装を簡素化できるよう支援すると共に、クラウド運用モデルをオンプレミスで提供するメリットを実現しています」 - HPE、ソフトウェア定義およびハイパーコンバージド ソリューション担当バイス プレジデント兼ジェネラル マネージャー、McLeod Glass 氏

「Lenovo では、パフォーマンスに特化したソリューションを提供しています。Microsoft Azure Stack の提供地域が世界中に拡大されていく中、当社は業界をリードする独自の ThinkAgile SX の製品やサービスを多数の地域で提供し、これをサポートしていきます」 - EMEA、Lenovo データ センター グループ、ビジネス ユニット担当エグゼクティブ ディレクター、Per Overgaard 氏「Microsoft Azure Stack では、Azure パブリック クラウドのシンプルさと Lenovo ThinkAgile SX の信頼性が得られます」。

数週間前、Natalia Mackevicius は、Microsoft Build 2018 で発表された Azure Stack の開発者向け機能やこの 6 か月間に実装された最新技術の情報をまとめた記事 (英語) を公開しました。

今後も Azure Stack が持つ可能性、新しいハイブリッド クラウド シナリオによって Azure の機能が補完されること、従来よりもはるかに早くビジネス価値を発見できるようになることを大いに期待しています。

最後に、パートナー様向けのカンファレンス Microsoft Inspire 2018 (英語) のご案内です。Microsoft のハイブリッド クラウドがもたらすビジネス チャンス (英語) についてご紹介しますのでぜひご参加ください。

Azure Stack の提供地域 (国/リージョン) の一覧については、Azure Stack の Web ページをご覧ください。詳細については、パートナー様がサポートしている国/リージョンの一覧を参照し、各パートナー様のロゴをクリックしてご確認ください。