Azure Spring Cloud のご紹介 - Spring Boot マイクロサービス向けフル マネージド サービス

2019年10月8日 に投稿済み

Corporate Vice President, Microsoft Azure

お客様がワークロードをクラウドに移行する中、クラウドネイティブのアーキテクチャ、特にマイクロサービスの利用が増えています。マイクロサービスベースのアーキテクチャを利用すると、スケーラビリティとスピードは向上しますが、その実装では多くの難題が待ち受けることがあります。多くの Java 開発者は、Spring Boot および Spring Cloud を使用することでこのような課題に対応してきました。これらのサービスは、マイクロサービス アプリケーションの開発と運用に対応するための、安定したパターンを備えた堅牢なプラットフォームを提供します。しかし、Spring Cloud 環境の作成と維持には手間が掛かります。たとえば、動的スケーリング、複数コンポーネントのインストールと管理、アプリケーションのロギング インフラストラクチャへの接続などを行えるようにする、インフラストラクチャの設定などが挙げられます。

シンプルな Spring Cloud アプリケーションのデプロイと運用を実現するため、Pivotal と Microsoft は共同で Azure Spring Cloud を作成しました。

Azure Spring Cloud は、Pivotal と Microsoft が共同で作成、運用、サポートします。つまりお客様は、最も負荷のかかるアプリケーションに対して Azure Spring Cloud を使用することができ、Pivotal と Microsoft の両社が、確実に成功するようお客様をサポートします。

開発の生産性を向上

Azure Spring Cloud により、インフラストラクチャ管理と Spring Cloud ミドルウェア管理にかかる手間が省かれるため、お客様はビジネス ロジックの作成に集中することができ、また Azure に動的スケーリング、セキュリティ パッチ、コンプライアンス標準、高可用性の管理を任せることができます。

数回のクリックで Azure Spring Cloud インスタンスをプロビジョニングできます。いくつかの依存関係を pom ファイルで構成したら、Spring Cloud アプリが自動的に Spring Cloud Config Server と Service Registry に接続されます。さらに、Spring Boot アプリケーションを数秒でデプロイしてスケーリングできます。

Azure Spring Cloud のダイアグラム

開発をよりスピードアップして行えるよう、Microsoft は Azure Spring Cloud Maven プラグインと VS Code 拡張機能を提供します。これにより、お客様は使い慣れたツールを使用して、Spring の開発を快適に行うことができます。

監視を簡単に行う

ログ、メトリクス、分散型アプリのトレースを Azure Monitor に集計する機能が初めから備わっているため、お使いのアプリケーションのパフォーマンスを簡単に可視化し、マイクロサービス アプリケーションとその依存関係にあるアプリケーション全体での問題を検出して診断し、トラブルシューティングのために監視データを詳細まで確認し、エンドユーザーがアプリで行っている作業をより適切に把握することができます。

80

Spring との統合でオープンソースに革新を起こす

Azure Spring Cloud により、クラウドネイティブな Spring アプリケーション用のコンピューティング基盤が整えられます。Azure Spring Cloud を使用すると、Azure SQL Database、MySQL、PostgreSQL、Cosmos DB などのデータ サービスに簡単に接続でき、Azure Active Directory を使用して企業向け仕様のエンドユーザー認証と認可を実現でき、クラウド ストリームを Service Bus または Event Hubs とバインドでき、Azure Key Vault を使用してシークレットを読み込み、管理することができます。依存関係を手動で構成する手間を省き、ボイラープレート コードを排除するため、Microsoft は Spring 統合の機能豊富なライブラリと Spring アプリケーションのスターターを作成しました。

Azure Spring Cloud のサインアップ

Pivotal と Microsoft は、お客様からの新しい Azure Spring Cloud に関するフィードバックをお待ちしています。プライベート プレビューの参加にご興味をお持ちの場合は、ここから連絡先情報を送信してください。Pivotal からの最新のお知らせを受け取るには、Pivotal のブログにアクセスし、ご意見をお寄せください。

サービスは、今年中にすべてのお客様に向けてパブリック プレビュー版の提供を開始する予定です。