あらゆる規模の企業が Azure AI を使用して実際のビジネス上の課題に取り組む

2019年11月4日 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure AI

AI の活用を通じ、多くの業界で驚くべきトランスフォーメーションが起こっています。Microsoft はお客様と緊密に協力し合い、お客様のコア ビジネス プロセスのデジタル化を成功裏に進め、より魅力的でパーソナライズされた顧客エクスペリエンスを実現しています。Microsoft の AI プラットフォームである Azure AI での Microsoft の主要なビジョンは、Microsoft のお客様が生産性の高いエンタープライズ規模の安全なソリューションを使用して、目的を持ってイノベーションを進められるようにすることです。このビジョンは、OpenAI への投資などの最近のパートナーシップでも強く裏付けられています。これにより、大規模な AI システムで Microsoft Azure の機能を拡張できるようなハードウェアやソフトウェア プラットフォームを開発することができます。

今日では、多くの AI イノベーションを通じ、組織は AI 導入のどの段階にいたとしても、組織のニーズに合う方法で簡単に AI を導入して活用することができます。製品の更新プログラムには、あらゆるスキル レベルの開発者やデータ サイエンティストの生産性を飛躍的に向上させる Microsoft Azure Machine Learning の新機能、AI アプリやエージェントの作成を簡素化する Microsoft Azure Cognitive Services や Microsoft Azure Bot Service の新しいイノベーション、ナレッジ マイニング アプリケーションの開発を可能にする Azure コグニティブ検索の新しい機能強化などが含まれています。

多くのお客様の活用事例

非常に多くの Azure AI が採用されていることを大変うれしく思います。大規模組織でも中小規模組織でも、Azure AI ソリューションを採用して AI を大規模にデプロイし、そして自分自身で確実にデータを制御しながら作成することができます。実績のある Microsoft の AI テクノロジを使用している NovartisHumanaUPS などのお客様や、製造業、小売業、航空宇宙産業、動物保護などの分野のお客様が、Azure AI サービスをデプロイして、AI を使用して著しい成果を上げています。

Azure AI は現在、20,000 を超えるアクティブなお客様に有料でご利用いただいておりFortune 100 の企業のうち 85% の企業に、過去 12 か月で Azure AI をご利用いただきました。さらに、Azure AI をご利用のお客様は、1 か月あたり 100 万回以上の機械学習実験を実行し、Azure コグニティブ検索を使用して 1 日あたり 60 億個のドキュメントを処理し、1 か月あたり 50 億回のコグニティブ サービスのトランザクションを実行し、1 か月あたり 10 億通のボット メッセージを処理しています。

機械学習の導入を加速する

新しい Microsoft Azure Machine Learning 機能には、新しい機械学習デザイナー、自動機械学習の機能強化、組み込みのノートブックなどが含まれており、あらゆるスキル レベルのデータ サイエンティストや開発者のニーズに合うよう設計されています。新しい機械学習運用 (MLOps) 機能により、データサイエンスや IT のチームはより優れたコラボレーションを行うことができ、強化されたガバナンスとコントロールでモデルのデプロイのペースを上げることができます。Microsoft は引き続き、R や ONNX Runtime 1.0 のサポートなど、オープンなエコシステムに投資してまいります。これにより、機械学習モデルの最適化プロセスが簡素化され、さまざまなチップセットを実行することができます。Azure Machine Learning は、今すぐ無料で使用開始することができます

Schneider Electric などのお客様は、Azure Machine Learning を使用して、従業員のリスクを大幅に最小化し、時間やコストを大幅に節約しています。Azure Machine Learning 内の自動機械学習機能を活用することで、Schneider Electric では予測メンテナンスに対する適切なモデルを特定するというプロセスにかかる時間を、1 か月から 1 日にまで短縮することができました。

「チーム内のすべてのデータ サイエンティストが、Azure Machine Learning サービスを気に入って使用しています。その理由は、毎日作業に使用しているその他のすべてのツールと完全に互換性があり、追加のトレーニングは必要なく、今よりも効率的に作業することができるからです。」 - Matthieu Boujonnier 氏 (Analytics Application Architect and Data Scientist、Schneider Electric)

Lexmark は Azure Machine Learning を使用して、数百万台もの IoT 対応プリンターから集められるデータから価値のある分析情報を引き出しています。これにより、より多くの情報に基づいてビジネス上の決定を行うことができます。

「当社の Connected Field Service は、Azure Machine Learning の機能を利用した Lexmark IoT Hub からデータを取り出し、情報を Dynamics 365 に取り込んでいます。これにより、個々のマシンに対する予測診断を行うことができ、アラート サービスの技術者がすぐに対応することができます。」 - Brad Clay 氏 (Senior Vice President、Chief Information and Compliance Officer、Lexmark International)

アフリカの Peace Parks Foundation (PPF) の野生生物犯罪チームは、南アフリカの保全機関である Ezemvelo KZN Wildlife と連携し、Azure Machine Learning を使用してサイの密漁を監視し、防いでいます。

インテリジェントなアプリやエージェントの開発を簡素化する

Azure Cognitive Services は領域特化型ですぐに使用できる AI モデルの総合的なセットです。今日は、新しい Azure のコグニティブ サービスの 1 つである Personalizer の一般提供が開始されることをお知らせします。これは業界でも初の、強化学習を基にした AI サービスです。Personalizer を使用すると、企業は各顧客との対話において最も関連のあるコンテンツとエクスペリエンスに優先度を設定することで、機能豊富な顧客との対話環境を作成することができます。新しい Speech サービス機能を使用することができます (プレビュー)。これにはカスタム ニューラル音声が含まれており、お客様はディープ ニューラル ネットワークを使用してブランドを代表する音声を作成することができ、Office 365 データを使用して最適化されたカスタムのスピーチ モデルを自動的に作成することができます。Text Analytics が更新され、ドキュメントに含まれる個人を特定できる情報の検出と抽出ができるようになりました。またエンティティ型のサポートが拡張され、100 を超える名前付きエンティティ型がサポートされるようになりました。新しい Bot Framework Composer を使用すると、GUI (グラフィカル ユーザー インターフェイス) を使用してボットを簡単に作成することができます。Cognitive Services と Bot Service は、無料で作業を開始することができます

ヨーロッパの航空宇宙メーカーである Airbus などのお客様は、Azure Cognitive Services を使用してさまざまな航空機の予測メンテナンスを行っています。

「イノベーションは、常に Airbus の推進力です。Anomaly Detector という Azure Cognitive Service を使用して、航空機の予測メンテナンスのユース ケースを簡単に解決することができます。」 - Peter Weckesser 氏 (Digital Transformation Officer、Defence and Space、Airbus)

Spotify では、Soundtrap for Storytellers アプリケーションを使用して、誰でも簡単にポッドキャストを作成できるようにしています。Spotify では Speech Service を使用して、ポッドキャスト配信者の音声トラックを自動的に文字で書き起こし、それを書き起こしているドキュメント内で直接編集できるようにすることで、コンテンツ作成者がポッドキャスト編集プロセス全体を効率化できるようにしています。

ホスピタリティ業界の Caesars Entertainment は、Harrah’s、Caesars、Horseshoe などのブランドを展開しており、Azure Bot Service を使用してテキスト メッセージ ボットをデプロイしてユーザーの質問に回答しています。

保険業界の Nationwide は、NOVA というボットを作成し、Azure Bot Service を使用して 1 か月あたり 25,000 件の対話を管理しています。NOVA は現在、Nationwide のログインおよび申請用の Web サイトで利用することができ、お客様は紛失の賠償請求プロセスの送信、よく寄せられる質問への対応、パスワード リセットの権限付与などを簡単に行うことができます。これによりコール センターのエージェントは、より複雑な依頼に集中して取り組むことができます。

ナレッジ マイニングでコンテンツの潜在的な分析情報を明らかにする

Azure コグニティブ検索 (旧称 Azure Search) は、AI 機能が組み込まれた唯一のクラウド検索サービスです。コンテンツの中のパターンやリレーションシップの発見、センチメントの解釈、キー フレーズの抽出などを行うことができます。 Azure コグニティブ検索 の更新プログラムには、 新しいデータ コネクタや追加の組み込み AI スキルが含まれ、また利用可能なリージョンも拡張されており、企業は構造化または非構造化情報を取り出し、強化し、検索できるようなナレッジ マイニング アプリケーションを簡単に作成することができ、より優れたビジネス上の決定を下すことができます。Azure コグニティブ検索は、無料で使用開始することができます

The Atlantic は Azure AI を使用して 160 年分の発行履歴をカタログ化し、保存しています。Azure コグニティブ検索を活用することで、発行はハード コピーからデジタル システムへと切り替わっており、そのアーカイブは一般に公開することができます。また、ライターがストーリー間を結び付けたり、コンテンツを充実させたりするためのリソースとして使用することもできます。

Archive360 はインテリジェントな情報管理ソリューション プロバイダーで、Azure コグニティブ検索を使用して、ペタバイト規模のアーカイブ データセットについて、顧客がすばやくコスト効率高く検索できるようにしています。

「Azure コグニティブ検索を使用すると、お客様に必要な検索のパフォーマンスと簡単な操作を提供することができ、これまで以上に深いデータの分析情報をお届けすることができます。」 - Tibi Popp 氏 (Chief Technology Officer、Archive 360)

autoTRADER.ca は毎月、カナダの 500 万人を超えるユーザーに、新車や中古車市場でサービスを提供しています。同社は Azure コグニティブ検索を使用して、ディーラー間オークション サイトなどの新しい成長機会を立ち上げています。また、個人マーケット向けに、古い検索エンジンをもっとコスト効率が高くスケーラブルな、強化された検索エクスペリエンスに置き換える計画もあります。

「Azure コグニティブ検索により、ディーラーのオークション サイトを立ち上げることができました。Azure コグニティブ検索がなかったら、これは実現していなかったでしょう。マーケットでこの Azure コグニティブ検索を使用できることをとてもうれしく思います。デバイスに関係なくすばやくシームレスに操作できるため、さらに優れたサービスをお客様に提供することができます。」 - Allen Wales 氏 (Vice President of Technology、autoTRADER.ca)

スタートアップから大企業まで Azure AI を導入していただいていることを喜ばしく思っています。Microsoft は引き続き、AI のすべてのメリットを活用できるよう、企業の妨げになっている障壁に対応してまいります。

今後数か月で予定されている更新情報を楽しみにお待ちください。さらにご期待に添える情報をお知らせします。その間も、Microsoft の AI プラットフォームである Azure AI の力を活用して、お客様やお客様の会社が、最も困難なビジネス上の課題に取り組むための方法を探せるよう、お手伝いいたします。無料試用版 Azure AI のご利用を今すぐ開始しましょう。 


Azure。目的を持って創造する。