ナビゲーションをスキップする

投稿者: Rohan Kumar

Microsoft Intelligent Data Platform の概要

2022年5月24日

データベース、分析、ガバナンスの各製品が分断されている現在の状況に対処する必要があるのは明らかです。これらの新機能を組織が利用できるようにするため、Microsoft は本日、Microsoft Build において、お客様がご存じで、かつ信頼できるデータ製品への Microsoft の継続的なイノベーションと投資を示す、いくつかのエキサイティングな発表を行いました。

Corporate Vice President, Azure Data

Microsoft named a Leader in 2021 Gartner® Magic Quadrant™ for Cloud DBMS Platforms

2021年12月16日

We are pleased to share that Microsoft is named a Leader in the 2021 Gartner® Magic Quadrant™ for Cloud Database Management Systems. This placement reflects our ability to execute and our completeness of vision, and we feel is a testament to our ongoing innovation and the integration of a comprehensive data portfolio into Microsoft’s cloud data ecosystem.

Corporate Vice President, Azure Data

Microsoft の卓越したエンドツーエンドのデータ プラットフォームでビジネスを変革する

2021年11月2日

企業が変革を成功させるために必要な 3 つのコア機能があります。無制限のデータベースのスケーリングとパフォーマンス、比類のないアナリティクスと分析情報、そして統合されたデータ ガバナンスです。本日 Microsoft は、組織が持続的な不確実性に直面しても迅速に進化できるよう、いくつかの発表を行いました。業界を問わず、企業はこれらのコア機能に投資することで、あらゆる場所でイノベーションを起こし、進化するビジネス ニーズに対応できる柔軟性を確保することができます。

Corporate Vice President, Azure Data

Bring cloud experiences to data workloads anywhere with Azure SQL enabled by Azure Arc

2021年6月29日

From edge to cloud, companies are eager to find innovative solutions that meet them where they are. Today’s business environment is increasingly complex, and customers tell us they need solutions that are multi-cloud, platform-agnostic, and offer integrated apps and services that are always up to date. Today, we’re announcing the general availability of Azure SQL enabled by Azure Arc to help customers manage their data and databases simply and efficiently.

Corporate Vice President, Azure Data

変化する世界の中で Azure Data を使用して機敏性を実現する

2020年9月23日

私たちは厳しい時代に生きており、そして変化はこれまで以上に早く起こっています。 データは常に重要な分析情報を提供してきました。しかし、急速に進化する状況をうまく乗り切るには、AI が意思決定を進めてエッジで予測分析を適用することで新たな可能性を引き出すという、インテリジェンスのレイヤーを追加することがきわめて重要です。

Corporate Vice President, Azure Data

Azure Arc を使用してインフラストラクチャに Azure データ サービスを導入する

2019年11月5日

データの急激な増大に伴い、組織は、異種のデータ資産が増加の一途をたどり、大量のデータがスプロール化およびサイロ化し、さらにはオンプレミス データセンター、エッジ、複数のパブリック クラウドなどさまざまな場所に散らばっている状況に気付いています。

Corporate Vice President, Azure Data