Azure Databricks でのマネージド MLflow とマネージド Delta Lake の提供開始

2019年4月24日 に投稿済み

Azure Databricks でのマネージド MLflow の一般提供が開始され、Azure Machine Learning を使用して完全な ML ライフサイクルを追跡できるようになりました。このアプローチにより、組織は Azure で単一のモデル レジストリを使用して機械学習ライフサイクルを開発および管理することができます。Azure Databricks と Azure Machine Learning を組み合わせることで、Azure は機械学習に最適なクラウドになります。クラウドからエッジに至る各モデルを配置できることに加え、お客様は、自動スケーリングする最適化された Apache Spark ベースの環境、共同作業用ワークスペース、自動化された機械学習、エンド ツー エンドの機械学習ライフサイクル管理を活用できます。

さらに、Databricks には、現在 Delta Lake として知られているオープンソースの Databricks Delta があります。Delta Lake は、データ パイプラインを最適化するために Apache Spark を基盤として構築されたエンジンです。Delta Lake を使用することで、Azure Databricks のお客様は、信頼性やパフォーマンスを高めたり、データ パイプラインを簡素化したりできます。Azure Databricks のお客様は、2 月以降、一般提供された Delta エンジンの利点を実体験されていますが、オープンソースの Delta Lake プロジェクトと共に前進するコミュニティから提供されるイノベーションを今後も引き続き享受することができます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Databricks
  • Services
  • Open Source