HDInsight Tools for VSCode: PySpark インタラクティブ クエリの強化

2019年6月20日 に投稿済み

VSCode Python 拡張機能の統合により、VSCode で HDInsight に対する PySpark インタラクティブを処理できるようになりました。Azure HDInsight Tools for VSCode では Python 拡張機能を活用して、強化された Python 編集エクスペリエンス、Jupyter Notebook の統合、および Notebook のような PySpark インタラクティブ クエリが提供されます。

この統合により、lint 処理、デバッグのサポート、言語サービスなどのネイティブな Python プログラミング エクスペリエンスを使用できます。IPYNB Notebook をインポート/エクスポートしたり、現行の機能 (現在の行の実行、強調表示された行の実行、すべて実行) に加え、Notebook のようなクエリ ([Run Cell]\(セルの実行\)[Run Above]\(ここまで実行\)[Run Below]\(以下を実行\) など) を実行したりできます。つまり、今回の統合によって対話型エクスペリエンスが大幅に向上しました。ソース コードとマークダウン コメントは、実行結果や出力と共に、対話型の結果ウィンドウに表示されます。不要なセクションを削除することで、出力ウィンドウを操作することができます。また、対話型の結果ウィンドウにコメントや追加のコードを入力することもできます。さらに、Jupyter Notebook のように Matplotlib を介してグラフィック形式で結果を視覚化することも可能です。

画像

インストールまたは更新の方法

まず、Visual Studio Code をインストールし、Mono 4.2.x (Linux および Mac 用) をダウンロードします。次に、VSCode Extension リポジトリまたは VSCode Marketplace に移動して HDInsight を検索し、最新の Azure HDInsight Tools を取得します。

HDInsight Tools for VSCode の詳細については、次のリソースを使用してください。

ご質問、フィードバック、コメント、またはバグ報告につきましては、下のコメント欄を使用するか、hdivstool@microsoft.com までお寄せください。