Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

RSS フィード

5月 2020

05/11

Windows SHA-2 用の Azure Log Analytics エージェントの署名日付が延長されました

ターゲット可用性: Q3 2020

Windows 用の Azure Log Analytics エージェントでの SHA-2 署名のみの使用が、2020 年 8 月 17 日より開始されます。この変更については、エージェントをレガシ OS バージョンで実行している場合にのみ対応が必要です。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
  • Automation
  • Security Center
  • Azure Sentinel
  • Management
  • Operating System
  • Security

4月 2020

04/15

Security Center の推奨事項とアラートのエクスポートを使用した高度な統合

プレビュー

Security Center 上でエンタープライズ レベルのシナリオに対応するために、Azure Portal または API 以外の場所でも Security Center のアラートと推奨事項を使用できるようになりました。

  • Security Center
  • Microsoft Ignite
  • Security
04/02

半導体業界のリーダー企業との新しい Azure RTOS コラボレーション

プレビュー

組み込み開発者は、リソースに制約があるデバイスで信頼性の高いリアルタイムのパフォーマンスを実現し、Azure IoT とのシームレスな統合を活用できるようになりました。STMicroelectronics、ルネサス、Qualcomm、NXP、マイクロチップの各社は、Azure RTOS に対応した開発キットを提供します。

  • Azure Sphere
  • Security Center
  • Operating System
  • SDK and Tools
  • Security

3月 2020

03/23

Azure Security Center - Azure Kubernetes Service の保護を利用できるようになりました

提供中

ターゲット可用性: Q2 2020

Azure Kubernetes サービス (AKS) を保護するため、Azure Security Center のコンテナーのセキュリティ機能を拡張しています。

  • Security Center
  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
  • Security
  • Services
03/18

アクションが必要 - Windows 用 Log Analytics エージェントでは 2020 年 5 月 18 日に SHA-2 署名が適用されます

ターゲット可用性: Q2 2020

Windows 用 Log Analytics エージェント (OMS Windows エージェントまたは Microsoft Monitoring エージェントとも呼ばれます) では、2020 年 5 月 18 日に SHA-2 署名の適用が開始されます。この変更については、エージェントをレガシ OS バージョン (Windows 7、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2008) で実行している場合にのみアクションが必要です。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
  • Automation
  • Security Center
  • Azure Sentinel
  • Microsoft Build
  • Operating System
  • Security
03/18

Windows Admin Center から Security Center へのオンプレミス サーバーのオンボード

提供中

Windows Admin Center は、Azure にデプロイされていない Windows サーバー用の管理ポータルであり、バックアップやシステム更新などの Azure 管理機能を提供します。最近、これらの非 Azure サーバーをオンボードして、Windows Admin Center のエクスペリエンスから直接 ASC で保護する機能が追加されました。

  • Security Center
  • Security
03/11

Azure Security Center - Just-In-Time エクスペリエンスの向上

ターゲット可用性: Q1 2020

お客様の管理ポートをセキュリティで保護する Azure Security Center の Just-In-Time ツールの機能、操作、UI が強化されました。

  • Security Center
  • Security

2月 2020

02/24

Azure Security Center for IoT によるリアルタイム オペレーティング システムのサポート

プレビュー

Azure Security Center for IoT で、Linux (Ubuntu、Debian) と Windows 10 IoT Core オペレーティング システムに加えて、Azure リアルタイム オペレーティング システム (RTOS) もサポートされるようになりました。

  • Security Center
  • Security
02/24

Linux 向けのファイルレス攻撃の検出がプレビュー開始

プレビュー

Azure Security Center で、ファイルレス攻撃の検出が Windows だけでなく Linux にも拡張されます。

  • Security Center
  • Security

1月 2020

01/22

セキュリティ スコアの強化

プレビュー

Azure Security Center のセキュリティ スコア機能の強化版のプレビューが提供開始されました。

  • Security Center
  • Security

11月 2019

11/14

Microsoft Azure 用カスタマー ロックボックスが仮想マシンを越えて拡大

プレビュー

カスタマー ロックボックスは、顧客データが含まれるワークロードへの Azure サポート エンジニアによるアクセスを顧客が制御する機能を提供します。この拡張サポートにより、顧客は Azure オファリングの大規模なセットについて、自分のデータに対するアクセスを制御することができます。

  • Security Center
  • Security
11/14

Azure Disk Encryption をさらに多くの場所で使用でき、さらに多くのサービス オファリングでカスタマー マネージド キーを利用可能に

提供中

Azure Disk Encryption を使用すると、Azure Key Vault で保護されたキーを使用して Azure Virtual Machine ディスクを暗号化することができます。

  • Security Center
  • Security
11/14

Microsoft Secure Code Analysis ツールキットがリリースされ、セキュアなコード作成を支援

提供中

Microsoft Security Code Analysis 拡張機能を使用すると、Credential Scanner や BinSkim などのセキュリティ分析ツールを Azure DevOps の継続的インテグレーションと継続的配信 (CI/CD) パイプラインで利用することができます。

  • Security Center
  • Security
11/14

Azure Key Vault 向け Threat Protection が北米リージョンでパブリック プレビュー開始

プレビュー

Azure Key Vault は、データを保護し、クラウド アプリケーションのパフォーマンスを向上させるためにきわめて重要なサービスで、キー、シークレット、暗号化キー、ポリシーをクラウドで一元管理する機能を提供します。

  • Security Center
  • Security
11/14

Azure Storage の Threat Protection にマルウェア レピュテーション スクリーニングが含まれるようになりました

プレビュー

Azure Security Center を使用して、ストレージ アカウント全体で検出されたマルウェアを表示できるようになりました。

  • Security Center
  • Security
11/04

Logic Apps を使用したワークフローの自動化

プレビュー

このたび、Security Center に新しい機能が導入されます。この機能により、お客様は Azure Logic Apps を利用して自動化構成を作成し、推奨事項やアラートなど、ASC の特定の結果に基づいてそれらを自動的にトリガーするポリシーを作成できます。

  • Security Center
  • Microsoft Ignite
  • Security
11/04

Azure Security Center で大量のリソースのクイック修正の一般提供を開始

提供中

Secure Score の一部として、ユーザーには多くのタスクが与えられるため、大規模なフリートで問題を効果的に修復するのが困難になる可能性があります。セキュリティの構成ミスの修復を簡素化し、大量のリソースに関する推奨事項をすばやく修復できるようにして、セキュリティ スコアを向上させるには、クイック修正を使用します。

  • Security Center
  • Microsoft Ignite
  • Security
11/04

Azure Security Center の規制コンプライアンス標準の追加

プレビュー

規制コンプライアンス ダッシュボードは、Security Center の評価に基づいて、コンプライアンス体制に関する分析情報を提供します。ダッシュボードでは、お使いの環境が特定の規制基準や業界ベンチマークで指定されたコントロールと要件にどのように準拠しているかが示され、これらの要件に対処する方法に関する規範的な推奨事項が提供されます。

  • Security Center
  • Features
  • Microsoft Ignite
  • Security
11/04

Azure Security Center でコンテナー イメージの脆弱性をスキャン

プレビュー

Azure Security Center で、Azure Container Registry のコンテナー イメージの脆弱性をスキャンできるようになりました。イメージのスキャンでは、コンテナー イメージ ファイルが解析され、既知の脆弱性が存在するかどうかが確認されます (Qualys を利用)。

  • Security Center
  • Microsoft Ignite
  • Security
11/04

Security Center での Azure Kubernetes Service (AKS) の脅威からの保護のサポート

プレビュー

Security Center では、コンテナー領域でのサポートを、Azure で最も急成長しているサービスの 1 つである Azure Kubernetes Service まで拡大しています。

  • Security Center
  • Microsoft Ignite
  • Security

Build での Azure

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する