Azure における Cray

仮想ネットワークにおける専用のスーパーコンピューター

Microsoft と Cray は、提携のうえ、負荷が非常に高いハイパフォーマンス コンピューティング ワークロードで求められる究極のパフォーマンス、スケーラビリティ、弾力性を実現しています。マネージド サービスとして提供される独自の Cray スーパーコンピューターを手に入れ、ビッグ コンピューティング ワークフローを下支えする別の Azure サービスと共に実行しましょう。

より迅速にイノベーションを遂げ、非常に困難な課題を解決

気候モデリング、高精度医療、石油とガスのシミュレーション、製造などの分野における、非常に困難な課題を解決しましょう。ハイパフォーマンス コンピューティング (HPC) をより利用しやすくするため、Azure と Cray はパートナーシップを結んでいます。Azure データセンターに設置された Cray® XC™ シリーズまたは Cray® CS™ シリーズの専用スーパーコンピューター、そしてこれらのスーパーコンピューターと接続された Cray® ClusterStor™ ストレージにより、妥協のないパフォーマンスが実現されます。

高度なクラウド ソリューションと AI を活用

強力なインフラストラクチャ上で、モデリングとシミュレーション、AI、高度な分析、ディープ ラーニングのワークフロー、最新のアプリケーションを開発しましょう。まずは Azure の H シリーズおよび N シリーズの仮想マシンから始めて、その後 Cray XC シリーズまたは CS シリーズのスーパーコンピューターに拡張することが可能です。Azure では、多種多様なハードウェア機能やアプリケーション サービスなど、エンドツーエンドのワークフローに適したリソースを得られます。

シミュレーション データとサービスの密な連携

Azure に接続された Cray スーパーコンピューターによって、データ フローが加速し、リソース間の通信が単純化されます。オンプレミスのデータセンターとの間で行われるデータ転送を待たなくても、多段階のワークフローを実行することが可能です。Cray スーパーコンピューターでシミュレーションを実行したら、後処理と製品の生成は Azure 仮想マシンで行います。または、後から再解析するために Azure Archive Storage を使用して結果を保存することもできます。

インフラストラクチャ管理の単純化

非常に高度な HPC ワークロードを Azure に併置することで、総保有コスト (TCO) を削減し、コラボレーションを強化しましょう。初期システムを適切な規模で構築することができるので、将来的に拡張した際の施設の管理について気に病む必要はありません。また、社内チームが信頼性の高い方法でインフラストラクチャとデータを共有できるようになります。Azure にはインフラストラクチャのバック エンドの管理を、Cray スタッフにはスーパーコンピューターの管理を任せて、目的を達成することにだけ集中しましょう。

質問する

お客様の情報をお送りいただければ、Azure チームからご連絡いたします。

* でマークされたすべてのフィールドが必須です

私は、ビジネス/組織向けソリューションおよびその他のマイクロソフト製品/サービスに関する情報、ヒント、セール情報を受け取ることを希望します。プライバシーに関する声明