Azure data services anywhere

Azure Arc を使用して Azure データ サービスをオンプレミス、マルチクラウド、エッジで利用

Azure data services anywhere の概要

Azure Arc を使用すると、任意のインフラストラクチャで Kubernetes を使用して、オンプレミス、エッジ、マルチクラウド環境で Azure データ サービスを実行できます。一貫性のあるクラウド請求モデルによって、最新の Azure イノベーション、柔軟なスケール、統合管理を利用できます。

Azure SQL Database と Azure Database for PostgreSQL Hyperscale を Azure Arc 上でプレビュー目的で利用できます。さらに多くの Azure データ サービスが追加される予定です。

エバーグリーン SQL を提供する Azure SQL Database や Azure Database for PostgreSQL Hyperscale などの最新のイノベーション。

高可用性のセットアップや柔軟なスケーリングなどのタスクをアプリケーションのダウンタイムなしに大規模に自動化。

使い慣れたツールと最新のクラウド請求モデルによってハイブリッド インフラストラクチャ全体を統合管理。

Azure Threat Detection などの独自のセキュリティ機能、Azure Policy と RBAC による一貫性のあるガバナンス。

常に最新

Azure から最新の機能にアクセスして、オンプレミスのデータ ワークロードに適用できます。エバーグリーン SQL を提供する Azure SQL Database や Azure Database for PostgreSQL Hyperscale などの Azure 専用の機能を含む、さまざまなデータ サービスを選択します。Azure Arc から最新のビルドを自動的に取得し、ポリシーに基づいてロールアウトを制御します。

Azure data services anywhere のインフォグラフィックのダウンロード

柔軟なスケール

データセンターでクラウド オートメーションと柔軟なスケールを使用して、データ ワークロードのパフォーマンスを最適化します。インスタンスが数秒で起動し、データベース管理タスクが簡素化されます。たとえば、数回クリックするだけで高可用性をセットアップできます。アプリケーションのダウンタイムなしで、容量に基づいてデータ ワークロードを動的にスケーリングし、読み取りレプリカの追加またはシャーディングのためにスケールアップやスケールアウトを簡単に実行できます。

お使いの環境で Azure データ サービスを実装する方法についての詳細情報

統合された管理

Azure Portal、Azure Data Studio、CLI、サード パーティ製などの使い慣れたツールを使用して、オンプレミスおよびクラウド全体のデータを一貫性のある方法で管理できます。ディザスター リカバリーに備えた長期のデータ保持によりクラウドの回復性がさらに高まり、Azure Monitor で運用に関する追加の分析情報を得られます。一番の利点は、最新のクラウド請求モデルを使用して効率的にコスト管理できることです。

比類のないセキュリティ

お使いの環境の Azure Security Center でデータ ワークロードを保護し、Advanced Threat Protection と脆弱性評価を使用して比類のないセキュリティを実現します。ハイブリッド インフラストラクチャ全体のさまざまなデータ ワークロードに、セキュリティ ポリシー、リソースの境界、ロールベースのアクセス制御をシームレスに設定できます。

Hybrid Data Services に関してよく寄せられる質問

  • プライベート プレビュー目的で、Azure SQL Database と Azure Database for PostgreSQL Hyperscale を Azure Arc で利用できるようになりました。他の Azure データ サービスも徐々に Azure Arc に導入される予定です。
  • Azure Arc で Azure データ サービスを利用するには、選択したハードウェア上で Azure データ サービスを実行するために、お使いの環境に Kubernetes クラスターをオーケストレーション ファブリックとして用意する必要があります。サポート対象として主要な Kubernetes ディストリビューションを扱う予定です。
  • Azure Arc では管理用のデータベース管理タスクが大規模に自動化されます。高速プロビジョニング、パッチ適用、HA のセットアップ、バックアップと復元、オンデマンドの柔軟なスケールを標準で使用できます。また、Azure Arc を使用すると、お使いの環境で実行されているデータベース向けに、Advanced Data Security、Azure Backup、監視、ロールベースのアクセス制御、Azure ポリシーを拡張できます。インフォグラフィックをここからダウンロードしてください。
  • Azure データ サービスをプロビジョニングして管理機能を使用するには、お使いの環境に前提条件となる Azure Arc 管理ソフトウェアをインストールする必要があります。ここからブレビューに参加してください。
  • ハイブリッド環境で実行されている Azure データ サービスには、クラウド請求モデルが導入されます。さらに、SQL Server のお客様はライセンスへの既存の投資を活用して、Azure Arc で Azure SQL Database を採用できます。価格設定と購入モデルに関する詳細情報は、プライベート プレビュー中は利用できません。

開始する

Azure Arc プレビューを使い始めましょう。最新情報を入手するには、このフォームに記入してください。

サインインしてダウンロード

- または -

いくつかの追加の詳細情報を入力し、送信してください。

私は、Microsoft Azure およびその他のマイクロソフト製品/サービスに関する情報、ヒント、セール情報を受け取ることを希望します。プライバシーに関する声明