Azure ハイブリッド特典

既存のオンプレミスのライセンス投資を活用して、Azure のコストを大幅に節約できます。

Azure ハイブリッド特典は、アクティブな Software Assurance またはサブスクリプションを備えたオンプレミスの Windows Server と SQL Server のライセンスを Azure で利用することができるライセンス特典で、クラウドでワークロードを実行するコストを大幅に削減することができます。

Windows Server と SQL Server 向けでは、AWS は Azure と比べて 5 倍のコストがかかります

Azure ハイブリッド特典、予約価格セキュリティ更新プログラムの延長を組み合わせると、保有コストを最小限に抑えることができます。

  • Windows Server と SQL Server 2008 および 2008 R2 のワークロードを Azure 仮想マシンに移行すると、無料でセキュリティ更新プログラムの延長が受けられます。
  • コンピューティング能力を 1 年または 3 年契約の予約価格で前払いして節約すると、予算の見通しが立てやすくなるだけでなく、ビジネス ニーズの変化に応じて柔軟に交換またはキャンセルすることができます。

Azure Hybrid Benefit 節約額計算ツール

所有しているコア ライセンスで、有効なソフトウェア アシュアランスまたは Windows Server サブスクリプションの対象となっているものの数を入力してください

Azure で計画している Windows 仮想マシンのデプロイについて入力してください

選択したインスタンスのサイズに基づき、対象となる Virtual Machines 数

ソフトウェア アシュアランス付きの SQL Server ライセンス コアの数を入力してください

Azure で計画している SQL Server インスタンスのデプロイについて入力してください

既に持っている Windows Server と SQL Server のライセンスを併用してコストを最大 85% 節約する

インスタンスの選択内容に基づく対象 SQL Server Enterprise Edition 仮想マシンの数