Announcements

Azure Data Factory マッピング データ フローの一般提供が開始

2019年10月7日

今日のデータドリブンの世界では、ビッグ データの処理は、すべての組織で重要な課題です。トランスフォーメーションを促す分析情報を活用し、データドリブンのカルチャを根付かせるには、企業は専門的なスキルを必要とすることなく、簡単にデータを統合して変換できるツールが必要です。

Partner Director of Product Management, Information Management & Governance

Windows Virtual Desktop を全世界で一般提供開始

2019年9月30日

3 月に Windows Virtual Desktop のプレビューをお知らせし、多くのお客様にサービスのパイロット版をご利用いただきました。そこから、サービスへの統合に関し、貴重なフィードバックや分析情報をいただきました。

Senior Product Marketing Manager, Microsoft Azure

Azure Sentinel の一般提供:クラウドにおいて再定義される最新の SIEM

2019年9月26日

今週の前半に、Azure Sentinel が一般提供されるようになったことをお知らせしました。これは、クラウドの時代におけるセキュリティ情報イベント管理 (SIEM) を再定義するという私たちの取り組みにとって、重要なマイルストーンとなります。Azure Sentinel を利用すると、世界中のエンタープライズはセキュリティ データの急激な増加に対応し、分析のためのリソースを追加することなくセキュリティ面での成果を改善し、ハードウェアのコストや運用コストを削減することができます。

Director, Cloud+AI Security

12 TB の VM、ブロックチェーンでの SAP パートナーシップの拡大、SAP ソリューション向け Azure Monitor

2019年9月24日

数か月前の SAP の SAPPHIRE NOW イベントで、Microsoft は SAP HANA 用に最大 6 TB のメモリを備えた Azure Mv2 Virtual Machines (VM) の提供開始を発表しました。また、Microsoft Azure が SAP HANA にとって最適なクラウドになるよう取り組んでいることについても、重ねて説明しました。

Corporate Vice President, Microsoft Azure

Azure Files Premium レベルにゾーン冗長ストレージを導入

2019年9月18日

本日は、Azure Files Premium レベルのゾーン冗長ストレージ (ZRS) の一般公開について説明します。Azure Files Premium レベルと ZRS レプリケーションを組み合わせることで、ソリッドステート ドライブ (SSD) 上に構築された、高パフォーマンスで高可用性のファイル サービスが実現します。

Principal Program Manager, Azure Files

印刷されたフォーム以外にも対応: Form Recognizer を使用してドキュメントから分析情報を引き出す

2019年9月3日

印刷されたフォームからのデータ抽出は、今では実証済みのテクノロジとなっています。Form Recognizer では、W2 納税証明書、石油・ガス掘削井戸報告書、完了報告書、請求書、発注書などのドキュメントからキーと値のペア、テーブル、テキストを抽出します。

Principal Program Manager, Azure AI